« 野菜の食卓と、クーロンヌ・ボルドレーズ。 | トップページ | ライ麦ルヴァンの焙煎全粒粉配合クロワッサンと朝食と、もう一つのクロワッサンも♪ »

2015年6月28日 (日)

ライ麦ルヴァンのクロワッサンとベーグル各種とクローグル。

1132
[ クロワッサン ]
使用酵母>ライ麦ルヴァン種

クロワッサンの季節です。

ここ数日クロワッサン焼いてます(泣)。

ちなみにこのクロワッサンは

何をちまよったのか、

定めたいクロワッサンサイズを変えてしまいまして

少しだけミニクロサイズ。

なんで小さくしちゃったんだろ~(泣)

やはりなんでも大きく焼いて

がっつりと食べる事が大好きなあんこンち。

家族みんなから

ちっさいね~笑。

きっとそれでも

普通のクロワッサンと同じ位。

いつもが大きいということもあるのですが(泣)。

大きいことで得られる、
しっかり焼きこまれたサクサクザクザクの層を抜けると

しっとり溶けるクラムがたまらなく美味しい。

なんで冬に仕込まないのよって感じで訪れた、

自分の中のクロワッサンの季節です。

西陽の入る部屋で折り込んでます(笑)。

折り込みはだんだんきつい室温になってきたけれど

2次発酵にはベストの室温!

かなりいい状態でスムーズに進みます。

そんでもって

これではない、別のクロワッサンの端っこの生地で、

こんな流行り?もう過ぎたのかな??

知ったのが遅すぎたクローグルなるパンを焼いてみました。

11012
クロワッサンとベーグルのコラボのようなパンみたいです^^

生意気娘より情報を仕入れまして(笑)、

ならばと、

食べたことないけれど作ってみることに。

ベーグルはクロワッサンとの相性も考えて

いつもよりソフト系にして

生地の甘みもメープルに、

さらにメープルで作ったナッツのプラリネを混ぜ込み焼きました。

ソフト系だけどネジって成形をして好みのヒキも健在(笑)。

もうね

これだけで美味しいベーグル♪
↑また言ってる(笑)。

このベーグルにクロワッサン生地をグルグルと・・・

グルグルと・・・♪

これね

このパンね!

大ヒットだよ!

あのね

絶対にクロワッサン生地があったなら仕込んでいただきたい!

クロワッサンを作った、
残りの端っこ生地で充分美味しいクローグルができます♪

クロワッサン生地とベーグルの発酵具合の調整して焼成して

サクサクとしたバターの美味しい香りと

メープルナッツベーグルの甘さともっちり食感が

ものすごく美味しい。

ちなみにバターはこちらを愛用しています。

爽やかなコクと香りを生み出す乳酸菌を厳選。
後味すっきりでタルトやパイ、クロワッサンに最適...

このバターはずっと愛用。
焼くとさらに甘い風味が強調されて

それでいてクセもなくとても美味しいです^^

ベーグル。

こんなベーグルも焼いてました。

1122
昨年、父から届いたブルーベリーをシロップ漬けにしておいたものを

セミドライブルベリーにして混ぜ込み焼いた、

ブルベリナッツベーグルです。

使用酵母はライ麦ルヴァン種。

使用したライ麦ルヴァン種は、

酸味を求めないパン用の瓶を使用しています。

パンにするとほとんど酸味は感じずに美味しい生地を育ててくれます^^

焼くとこんな感じです。

1121
ホントはブルーベリーとピーナッツバターを合わせるのが好きなのですが

先日のコストコで買い忘れるというボケをしまして、

ピーナッツバターの在庫なし(泣)。

普通にクリームチーズとクーベルチュールをつけていただきました。

クリチとチョコとブルベリー、やはり王道の美味しさでした^^

ごちそうさまでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インスタグラムにも参加しています。

今回ご紹介したクロワッサンでないクロワッサンも

クラムと一緒にご紹介しています^^

BOCHUN_CAFE

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらだけ応援を宜しくお願い致します^^


レシピブログに参加中♪


いつも元気いただいてます。
応援していただけることに感謝いたします!

あんこ

|

« 野菜の食卓と、クーロンヌ・ボルドレーズ。 | トップページ | ライ麦ルヴァンの焙煎全粒粉配合クロワッサンと朝食と、もう一つのクロワッサンも♪ »

クロワッサン」カテゴリの記事

ベーグル」カテゴリの記事

甘いパン」カテゴリの記事