« 自家製酵母でショコラのディアマン。 | トップページ | チョコレートラズベリーマカロンと初焼きオリーブのパン。 »

2014年12月31日 (水)

2014年 大晦日:今年もありがとうございました。

6905
[ 2014 クリスマス  ]

少しだけお久しぶりです。

このバタバタとただでさえ気忙しい年末に

体調崩し思うように身体動かず、

リアルの生活で優先するべきことのみを

少しずつこなしておりました^^;

そんな数日の間に

やっつけ仕事的なクリスマスもなんとかできた~(泣)

今年は一人娘ヒナのリクエストで

濃厚ラズベリーと苺のチョコレートケーキ。

ラズベリーと苺には、

秋に作ったアップルジェリーをナパージュ代わりに。

チョンとつけたツヤがなんとも可愛い♪

濃厚だけど重くなくフワフワしたケーキが食べたいってことで

6901

フワフワすぎるほどのココアスポンジ焼きまして。

カットするとこんな感じ、

6902
18cm型、卵は3個で

ドルチェを使ってしっとりふわ系です^^

クリームとスポンジの食感が同じになるように

ふわ系目指し焼いたスポンジ。

このスポンジに

クーベルチュールたっぷり配合したチョコ生クリームと

ラズベリーと苺の自家製コンフィチュールを段々に重ねて作った、

昭和的デコレーションケーキ。

どこからカットしても

同じ量のクリームと苺とラズベリーを楽しめて

食べるとき、

ママの方がクリームが多い!

とか、(笑)

ヒナの方が果物が多い!

とか、(笑)

まあまあ、僕のぶんを少しあげるよ~

パパはだまってて!

とか、(笑)

そんな子供染みたクレーム無しでいただけます(笑)

そんでもって

このケーキの前に

6903

この写真パパっと撮った後、

パパが飲み物用意したりの

バタバタと一応通り過ぎた感満載の今年のクリスマス。

やっつけ的ではあるけれど

ヒナの18歳のクリスマスを楽しむことができてよかった。

ブログへの更新もなんとか今年中にできてよかったー(泣)

皆さんのクリスマスはいかがでしたか^^
↑今頃言ってるし(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなワケで、今年最後のブログ。。

自家製酵母ネタもひとつ(笑)

69013

[ 干し柿酵母 ]

父が作った実家の柿の干し柿で干し柿酵母。

体調悪い~と微熱が続いて

あんこがチンタラ毎日を過ごしてた間に

酵母はちゃんと勝手に出来上がってくれていました^^;

こうして今年もズボラな自分でも

酵母に待ってもらったりしながら

酵母生活を楽しみ過ごすことができました。

そして今年、こんな私が出版という幸運にも恵まれて

たくさんの皆様に本を手にしていただき

これまで自分の中でしか成立しなかった、

あんこ的ライ麦ルヴァン種もご紹介することができて。

こんな自分を信用してくださり

本のレシピでたくさんの酵母を起こしてくださり、

パンやお菓子を皆様が焼いてくださったこと、

そしてそれをメールやインスタグラムでご報告してくださったこと。

どれほど励ましていただけたかしれません。

夏に体調を崩し、本調子ではありませんが

このヘタレな体調と来る2015年も上手に付き合いながら

のんびり酵母生活と、

家族との時間を大切にしていきたい。

そしてブログ生活ものんびりと

更新したり途切れたりしながらでも

1ページ、1ページを大切に書いていきたいと思っています。

未来のヒナへ1ページでも多く残すことを目標に。

2014年も自分勝手な独り言のブログに来てくださり、

毎回無駄に長い記事を読んでくださって

本当にありがとうございました。

大晦日にクリスマスの記事をアップするという、

旬の行事に敏感でなければならないブロガー(笑)として

あるまじきズボラさではございますが、

来年も宜しくお願い申し上げます!

よいお年をお迎え下さい。

ぼっちゅんcafe
あんこ

|

« 自家製酵母でショコラのディアマン。 | トップページ | チョコレートラズベリーマカロンと初焼きオリーブのパン。 »

スイーツ」カテゴリの記事

+α」カテゴリの記事