« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月30日 (火)

自家製酵母ワッフル、自家製カラメル林檎入り♪

6114
[ ワッフル/カラメル林檎入り ]
使用酵母>あんこ的ライ麦ルヴァン種20%

マルチグレイン配合ちぎりドックの生地をちょこっとわけてもらって

突然のワッフルリクエストに応えた、
自家製カラメル林檎を詰めたワッフルです^^

6111

この生地、ちぎりドック用の生地なのでね

ワッフルとして美味しくいただきたいって

中にたっぷり自家製カラメル林檎と

発酵バターも詰め込み、お塩もぱらりして焼いてみた!

そうしたね

まー!

自分でも驚くほどに美味しくできちゃって

自分の天才さに驚いた!(笑)

こんだけ自画自賛したらそっちの方が自分でもビックリした!(笑)

6112

えっと、

ご想像ください。

マルチグレイン配合の香ばし生地に

たっぷり包まれたカラメル林檎と発酵バターと少しのお塩!

ちなみにバターはこちらが大好き。

爽やかなコクと香りを生み出す乳酸菌を厳選。
後味すっきりでタルトやパイ、クロワッサンに最適...

あのね

食べると生地のねちっこい感じがきてからの

自家製カラメル林檎とバターがしみたじゅわわ感♪

たっぷり詰め込んでるからね

どこを食べても林檎とコラボ。

こんなふうに、置いても美味しいし、

6113
こんなふうに持っても美味しい(笑)

↑トップ写真みたいに林檎と写しても美味しい。
↑しつこい(笑)

冷めないうちに早く食べちゃいなさい!って自分でも思いながら

この後、あっという間に完食。

ちなみにずっと長く使っている愛用のバウルーワッフルはこちら。

ホットサンドメーカーでお馴染みバウルー 
手軽に焼ける直火ワッフルメーカー♪ ★28%OFF★バ...

この、直火がいいんだな。

端っこがガス火の熱で少し焦げたとこなんてたまんない♪

今日も美味しくごちそうさま。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日、とても参加したい場所がありました・・・

あんこにとってものすごくワクワクするであろう場所。

この夏に体調崩しヘタレな体力のために

めったにないお宝時間を逃してしまった(泣)

だけど

またこうして

少しずつ毎日の楽しみを

美味しく楽しみながらやってけば

またその機会が訪れるって思うのだ。

先をみると体力のないあんこはクラクラして今にも

ぺたんと座り込んでしまいそうだけど

少しだけ、一歩だけ先見て歩けば

ずっと先のこともきっとあっと言う間にやってくるって思う。

よっしゃ。

明日も元気出すよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらだけ応援を宜しくお願い致します^^


レシピブログに参加中♪


いつも元気いただいてます。
応援していただけることに感謝いたします!

あんこ

|

2014年9月26日 (金)

大切なライ麦ルヴァン種で焼くパンと、その朝食。

6096
[ 今日の朝食 ]

いつもと代わり映えしない朝食を

パパと2人、美味しい美味しいといただきました。

夏に父が送ってくれた、

実家産の熟しすぎたトマトや

ミニトマトをドライにしたものを一緒に煮込んで
ソースにしておいたもので

お手軽に即席トマト煮込み。

大きなソーセージをぶったぎりにしまして

超お手軽仕様です^^;

こんな時間かけずにいただく朝食を支えてくれた今日のパンは

6092
[ ロデブ ]
使用酵母>あんこ的ライ麦ルヴァン種10%。

やっとこやっとこレシピできたような気がする~させて(泣)

高加水、浄水90%のロデブ。

全粒粉とライ麦を配合してしっとりだけじゃなくて

なんとか、嬉しくなるようなホワっとした食感の

おかずも食べたいのに

パンをちぎって一口放り込んだら

もう一口もう一口って

口いっぱいにパンを詰め込みたくなるような

そんなパンが焼けたら

家族に食べてもらえたらどんなに嬉しいだろうって。

6091

何度もこのレシピで焼いて

しつこく焼いて

マグレで焼けたんじゃないよね??

たまたま焼けちゃったんじゃないよね??って試作してました(泣)

6094

えっと

大穴はスルーしてください。

老眼のあんこには全然全く見えません(笑)
うそ、見えてます(泣)
今度気をつける(泣)

ホワホワな感じわかるかな・・・

しっとり溶けるような綿のような食感のロデブ。

ライ麦ルヴァンの美味しい酸味がまたドストライクに焼けてくれて

本当に嬉しいのです。。

6095

向こう側に座るパパが

もう一切れもらえるかな?って

うん、クラストもいいね~
クラムもうまいねって

食べてくれることが一番の励みで

また焼こう焼きたい。

家庭で毎日3食いただく食事は続けてナンボ。

もし好みじゃないものを作ってしまったらさ

すぐに切り捨てるんじゃなくて

どうしてダメだったんだろう
どうすれば好みにかわるんだろうかっていつも思います。

食い意地だけで頑張る。

今日もごちそうさまでした^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はライ麦ルヴァン種で焼いていたものをもう一つ。

6081

[ 豆乳全粒粉ベーグル ]

体調を崩したこの夏、

他の酵母を少しずつ少なくしながら

なんとかものすごい執念(笑)で死守した大切なライ麦ルヴァン種。

昨日、参加しているインスタグラムにライ麦ルヴァン液種と
長く継いでいる種の動画をアップしました。

泡の様子や種の状態を撮っています。

インスタグラム
BOCHUN_CAFE

動画、YouTubeもすることができたら

ブログ記事に直接貼り付けることができたら

長くこのブログへ来てくださる方にも

すぐに観ていただくことができるのに

アホなあんこはやり方を理解できずにいます^^;

お時間いただけましたら

ご覧いただけたら嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらだけ応援を宜しくお願い致します^^


レシピブログに参加中♪


いつも元気いただいてます。
応援していただけることに感謝いたします!

あんこ

|

2014年9月22日 (月)

クランベリー酵母でチョコレートカンパーニュ。

6071_2

[ チョコレートカンパーニュ ]
使用酵母>クランベリー酵母液ストレート15%
加水>浄水95%
粉>E65+北海道全粒粉+ココア
クーベルチュール
粗糖・塩
フィリング用クーベルチュール

できたばかりのドライクランベリー酵母で

大好きな粉、E65をベースにした、

酵母液ストレート仕込みのカンパーニュ。

北海道産小麦のフランスパン用小麦粉!
保存に便利なチャック付き袋!フランスパン用小麦粉 E65...

ボロボロの愛用赤軍手とパチリ。

高温オーブンで何年も使用して

ほつれ穴があいてはチクチクと縫い直しながら使用しています。

ボロボロだけど

あんこの手のサイズに伸ばされながら
やわらかく馴染みの良くなった軍手。

いつになったら新しくするのかって一応記念撮影してみました(笑)

そんでもって本題のパンは

楕円成形、とじ目クープ。

口溶け最重視で

打ち粉は限りなく少なく。

だけどもね

打ち粉によって生地の流れがわかるような、

そんな表情のパンも焼いてみたい、焼きたい。

ギリギリの打ち粉使用で

そんなパンが焼けたような気がする今日のパン。

ホントはね

せっかくクランベリーの酵母なのだから

ドライクランベリーも混ぜ込み焼きたいって思っていたのに

わが家のチョコ星人ヒナ様(笑)が

余計なことはしなくていいのだよ

 チョコのみで4649。

とのリクエストでして

あんこ的には
入れたい入れたいクランベリーの甘さってチョコにあうじゃない??って

どんだけでも心の中で思いながら

超生意気娘のリクエストにヘコヘコしながら母は焼くのであります(笑)

ちなみに使用したドライクランベリーはノンオイル。

こちらを使用しています。

うまいです。ノンオイル 無添加 ドライクランベリー ホール 
500g(250g×2) カナダ産

そのまま食べたり、サラダに入れたりもして。

ノンオイルだもん

やっぱり酵母でしょ♪

6072_2

そんなわけでチョコのみクラム。

吸水のいいココアを配合する場合、

粉のみで仕込むときより加水高にしています^^

冷蔵超時間発酵も含め、

水和を完全にしたつもりで焼いたカンパーニュは

重くなく、しっとりと軽い歯切れのいいパンになってくれました♥

6074

・・・と

今週も自画自賛でスタートできた(笑)

だんだんに自画自賛も体力回復してきたみたい(笑)

そんでもって

6075_2

もちろんまずはそのまま♥

チョコ感満載♥

そんでもって

素朴なナチュラルなイメージがありがちな自家製酵母のパンで

こんなコテコテにしてもいいものか?ってくらい

違反的コテコテ仕様にしていただくのも大好きなので

もちのロンでコレもする(笑)

6077_2
そのまま食べても美味しいパンを
↑言ってラー(笑)

好きなものを重ねて食べる愛しさよ(笑)

6078_2

自家製ラズベリーと蜂蜜のソース。

冷凍の無糖ラズベリーピュレを使用しています。

甘さは蜂蜜のみ。

濾すことなく滑らかで

短時間に出来上がる美味しいラズベリーソースが

最近のお気に入り♪

オンリーワンの酵母で

わが家3人家族の嗜好にあったパン焼いて食べる。

しみじみ最高。

家族3人の「好きなもの」が同じでよかった(笑)

今日もごちそうさまでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、夏前に体調を崩してから使ってなかった自転車をこいで

パパと2人で吉祥寺デートをしてきました。
デートとか(笑)

ゆっくり散策して

そうしながら話をして

少しの美味しいものを食べて

大好きな本屋さん巡りも。

パン関係の本が充実してるジュ●ク堂さん。

棚の下のほうに前向きで
あんこの本もたくさんディスプレイしてくださっていて

それ見てものすごく嬉しくて

ココロの中でありがたい~~と思いながら

他の分厚い本を立ち読みしてたら

隣に立ったの、女の方。

あんこの本を手にとってくれそうで

ものすごくとってくれそうだったのに素通り(笑)

おーいっ

思わず

自分で白々しくさ

この本、わかりやすい~素敵~~とかって

小さい声で独り言売り込み作戦しちゃおうかと(笑)

これは冗談ではありますが

しばらくしてパパが来て

その陳列された本を見て

ありがたいね、、と一言。

本当にそう、この一言に尽きると思います。

本を読んでくださる方、その本を並べてくださる本屋さん

たくさんの方々、本当にありがとうございます。

そんな感謝の日曜日の一日。

少ししかない体力を使い果たしたもよう(笑)

本日はグッタリモードで

ものすごく時間かけながら手抜きの家事して

ぼっちゅんの簡単トリミングをものすごく時間かけてしてました(泣)

トリミングでお疲れのぼっちゅんと

体力なし子のあんこの

一人と1匹の月曜日です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらだけ応援を宜しくお願い致します^^


レシピブログに参加中♪


いつも元気いただいてます。
応援していただけることに感謝いたします!

あんこ

|

2014年9月16日 (火)

自家製酵母の田舎パンと、ありがとう。

6053_2
[ 全粒粉とライ麦のパン ]
使用酵母>あんこ的ライ麦ルヴァン種15%。
加水>浄水80%
粉>北海道全粒粉+北海道ライ麦+10P09
粗糖・塩

全粒粉をベースに、ライ麦も加え仕込む前日に下処理して仕込んだ生地。

冷蔵超時間発酵。

素朴だけど口溶けいい食感のパン、昨日の焼き上がりです^^

6054
縦と横に平均に育ってくれて嬉しい^^

6058

全粒粉+ライ麦60%。

まろやかな風味と艶感に焼けたかもかもかも(嬉泣)

あんこンちでは高価過ぎて毎日の食卓に出すには絶対無理的な

超有名店の天草?のような香りのする田舎パンに憧れて焼いてみたよ~

それよりもっと酸味は少なくて

本格仕様の酸味の強いパンが苦手なあんこや家族にとって
美味しいパンだって思う^^

ちなみに田舎パンの横っちょにちょっとだけ写ってるのは

ラズベリーのパン。

ラズベリー色が萌えました(笑)

一口で、口いっぱいにラズベリーの香りが広がってコレも萌えた(笑)

こちらは後日ご紹介します^^

6056
今日の朝食。

付け合せはいつものあるもの野菜のサラダと
ちなみにパパはドレッシングなしが好き。

人参とパプリカのアマニの温サラダ、
アマニは油が出始めるまでしっかりとすってから使用。
胡麻に似たアマニ。
パンやお菓子に配合しても美味しいしお惣菜にも美味しい♪

オメガ3脂肪酸の1つα-リノレン酸や食物繊維など栄養が豊富!
日本製粉 ローストアマニ 粒 500g_

こちら、大袋なのでイロイロなものにケチケチせずにたくさん使えます(笑)

グリンピースとキヌアのカレー風味の温サラダは
パルメザンが隠し味。

このグリンピースのサラダの仕上げに

6059
トロりん目玉焼きをからめていただく♪

お豆と黄身最高~♪

パンは焼成後2日目の今日は焼戻しせずに

そのままそれぞれのサラダといただきます。

そんでもって

コストコでゲットした巨大ピーナッツバターも消費するよ~

6061
甘さのないピーナッツバターに

ちょっとだけ蜂蜜。

全粒粉とライ麦の香りのパンと

ピーナッツバターのまったり感のコラボな美味しさも最強♪

ごちそうさまでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここで少しだけご報告させてください。

出版させていただいた本の

重版4刷が少し前に決まりました。

ありがとうございます!

皆さんが手にして読んでくださること

レシピをお使いいただいて酵母を育て、

パンやお菓子、酵母そのものを楽しんでいただけていること

そして

メールや、参加しているインスタグラムで

焼いたよ~とコメントやタグ付けでご報告してくださって

私自身もそのたくさんの酵母やパンを拝見できていることも幸せ。

私のレシピをそのまま使っていただけることも、
ヒントとしてレシピを広げて
各ご家庭のお好みのパンへと変身させて
焼いてくださっているのも嬉しい。

おしゃべりな本の中の一つだけでも

どうかお役にたつことができていますようにと思います。

これからも宜しくお願いします。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】
ズボラでOK!手作り酵母のパンとお菓子 [ あんこ ]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらだけ応援を宜しくお願い致します^^


レシピブログに参加中♪


いつも元気いただいてます。
応援していただけることに感謝いたします!

あんこ

|

2014年9月 9日 (火)

自家製酵母の甘い系コテコテ系シナモンロール

6031
[ コテコテシナモンロール ]
使用酵母>濃厚プルーン酵母中種20%。

粉はE65をベースに全粒粉20%。

北海道産小麦のフランスパン用小麦粉!
保存に便利なチャック付き袋!フランスパン用小麦粉 E65...

珍しく卵も配合したふわふわ系を意識したシナモンロール。

ヒナからしつこいほどに


コッテコテのパン焼いてよ~~~

 

焼いて~

 

甘いのが食べたい~~~

 食~べ~た~い~~~

買うのもったいない~~~
↑コレ(笑)

・・・と、体力が落ちブログその他をお休みしていた夏の間中、

ずっと食事に必要なだけのシンプルパンばかり焼いていて

焼いて焼いてと言われていた甘い系コテコテ系、

自家製酵母なのにわが家の大定番ジャンク系(笑)を

やっとこ焼く気持ちになりました(笑)

コストコでゲットした、恐ろしいほどのサイズの

SKIPPYの甘さがない大好きピーナツバター。

えっと総量1810gです(笑)

買って~買って~とヒナとパパに懇願されゲットしたこの大きいの(笑)

食べても食べてもなくならないではないか(笑)というコトで

体力復活記念ピーナッツバター消費作戦コテコテシナモンロール。

6034

巻き込んだ自家製シナモンシュガーは粗糖を使用。

生地に配合した油脂はココナッツオイル。

液体状の油脂は少しずつ加えて
グルテンを壊さないように捏ね上げています。

ココナッツオイル。

わが家では食べる以外でもヘアケアにも使用して

さらっとしながらまとまるのが好みの

腰上まである黒髪のヒナもお気に入りです^^

ちなみにこちら。

ココウェル オーガニックバージンココナッツオイル 140ml/
ココウェル/美容オイル/税込2052円以...

小さいサイズが出てました^^
この他にもたくさんの種類があって選ぶのも楽しいかも^^

焼きたて熱々のシナモンロールにピーナツバターをのせますと

どんどん魅力的にパンに絡みつくように溶け出します♪

焼き立てはもちろんだけど

冷めて生地が落ち着いたころ
ピーナツバターがかたまってからいただくのも
超がつくほど美味しいよ^^

この甘さがない、
少ししょっぱい系のピーナッツバターのっけシナモンロールに

香りの強い好みの蜂蜜と
自家製ブルーベリーと蜂蜜のコンフィチュールを

このように垂らしましてのせまして食べるのです。

6033

最強(笑)

幸せ。

ごちそうさまでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

数日前、パパに送迎をしてもらって

久しぶりにヒナと吉祥寺にお出かけをしてきました^^

半日ゆっくり遊んで

大好きなパキスタン系カレーを

延々ナンをおかわりしながらヒナと話しながら食べて

最後にクオカによって。

製パンに必要な材料はほとんどをネット購入するのだけれど

荷物持ちのヒナもいるってことで数点なくなったものだけゲットに。

あんことヒナが商品選んでいたときに

背中合わせで店員さんにパンマットの使用方法を聞かれながら

お買い物されていたお客さんがいてね

店員さんもとても感じよく応えてらして

静かな店内でゆっくりした時間が流れるようで心地よくて

数年前に自家製酵母に出会ってハード系が好きになったころに

同じようにあの頃まだあった新宿のクオカで

やはり店員さんに質問しながら

パンの道具を購入することが
とてつもなくワクワクして大好きだったこと思い出したり。

パパを呼び出して待ち合わせの場所で

激アマのスタバ新商品2人で一つを甘い~甘い~と飲みながら

車が到着するのを待ちまして

車に乗り込んだ瞬間、体力使い果たし(笑)

どっと疲れてグッタリモードになったけれど

久しぶりの遊びのお出掛け楽しかった~

ちょうど撮影してたサマーズも見ることできたよ(笑)

サマーズの気遣いのある笑い大好きだから

コレも嬉しかった♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらだけ応援を宜しくお願い致します^^


レシピブログに参加中♪


いつも元気いただいてます。
応援していただけることに感謝いたします!

たくさんのメールをありがとうございます^^
少しずつお返事をさし上げているのですが、

お一人の方、「祝、再開!」のタイトルでメールをくださった方へ。
書かせていただいた返信メールがエラーで戻ってしまいます^^;
メール読ませていただきとてもありがたく励ましていただけましたこと、
こちらでお礼申し上げます。
ありがとうございました^^

あんこ

|

2014年9月 1日 (月)

ご無沙汰しております。

ご無沙汰しております。

ブログ・その他媒体の更新をお休みして

一ヶ月以上がたってしまいました。

体調を少しだけくずし診ていただきながら夏を過ごしています。

身体が重くパソコンを開くことを控えており、
いただいていたメールチェックもせずに
多方面の方にご迷惑ご心配をおかけしてしまったことを
お詫び申し上げます。

あんこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6005_2
[ アマニの酵母ビスコッティ ]
使用酵母>あんこ的ライ麦ルヴァン種10%。

このビスコッティはお休みする前に焼いたものです。

このアマニのビスコッティを焼いてからも

食べるだけのパンは焼いていたけれど

カメラを構えることは控えていました。

これまで微熱が出ても気合で乗り切ってきたのですが

今回ばかりはヘタレな自分の体調だけでなく

イロイロなことが重なって

どうしても気合だけじゃ乗り切れないほど疲れ辛かった~。

だけどここ最近は微熱の続いた身体も随分と戻り

当たり前のことだけれど

平熱に近づくと身体が軽くなりました。

身体が軽くなってくると重かった気持ちまで軽くなります。

6001
ローストアマニびっしりのせ焼いた、
このビスコッティの撮った写真もずっと整理できずにいたけれど

なんとかアップできてよかったー(笑)。

6002

6003

生地本体にもたっぷりのアマニをすって混ぜ込み焼いています。

あわせたものは大好きなドライ無花果。

無花果のこっくりとした甘みがアマニの香りを引き立ててくれました^^

ローストアマニは大袋でゲットしてパンや料理にも使い放題してたよ~

胡麻の香りに似てるアマニ。

とても使いやすくて美味しい。

ちなみに大袋ローストアマニはこちらを。

オメガ3脂肪酸の1つα-リノレン酸や食物繊維など栄養が豊富!
日本製粉 ローストアマニ 粒 500g_

6008
このビスコッティ、

パパやヒナからもかなり好評だったと記憶してます。

6007

6006

休んでいた間、ビスコッティは焼けずにいたけれど

写真見てたらまた食べたくなったからまた焼く。

焼きたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この数日、パソコンにいただいたメールや

インスタ等にいただいたコメントを読ませていただいております。

ありがとうございます。

お返事ができずにおりますことお詫び致します。

ブログ・インスタグラム他の更新を何の報告もせずとめたことで

たくさんの方にご心配をおかけしお声をいただいてしまいました。

更新をとめた時点、

たくさんあるブログの中で

自分の小さなブログのお休みを報告することは

おこがましいことだとも思っていましたが、

いただいたメールを読ませていただきながら

ありがたいと同時に
ご心配をお掛けしてしまったこと申し訳無い気持ちでおります。

もったいないほどの温かいお気持ちでこのブログを見守ってくださって

本当にありがとうございます。

これからものんびり自己中心的マイペースなブログになると思いますが

少しずつ更新も増やしていきたいと思っています。

どうぞ宜しくお願いいたします。

なんだか書き終えたらイッキにやる気出てきました!
また頑張ることを楽しませてください^^

ぼっちゅんcafe
あんこ

ママパンさんとこのブログのコラボセットです^^
宜しかったらご覧いただけたら嬉しいです。

 

|

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »