« バナナ酵母のフルーツパンケーキと、梅しごと。 | トップページ | ライ麦ルヴァンでカンパーニュと、ベーグル。 »

2014年7月 4日 (金)

南高梅酵母でシンプルハードパンとふんわり甘いパン。

5031
[ リュスティック ]
使用酵母>南高梅酵母ストレート10%。
加水>浄水+酵母液=85%
粉>E65+はるゆたか全粒粉

南高梅酵母が完成して

まずはシンプル配合、切りっぱなしのリュスティック焼きました。

成形は、3つ折り端っこもとめずまとめてカットしただけ。

酵母液ストレートを使用して

少しの常温予備発酵の後、長時間冷蔵発酵で育った生地のクラムは

恐ろしいほどにしっとりほわっと((w´ω`w))

焼きたてまだ冷め切らない時にカットして

まずは1個お味見。

5032
旬の南高梅酵母。

できあがりはこんな感じでした。

5044
底にたまった酵母菌含んだオリを確認したら冷蔵庫で休ませて使用。

酵母液をお味見したら

たまらなく美味しい梅のスパークリングワインのよう((w´ω`w))

もう一つのお楽しみ。

酵母液から梅を取り出しまして

ジャムを作って。

5042_2

クリームチーズと一緒に一口ずつ食べては塗って

また塗ってはがぶりと一口、

また塗っては食べるという感じで楽しみます。

南高梅。

たくさんの酵母菌を含んだ酵母液を育ててくれた後の果肉、

最後まで満足する美味しいジャムになりました~((w´ω`w))

今回は蜂蜜仕込みで南高梅と蜂蜜のジャムにしました。

蜂蜜の香りと南高梅、ホントにあう!

ものすごく美味しいジャム((w´ω`w))

そんでもって

その南高梅酵母のパンをもう1種。

こちらは種を最短に作って仕込んだふんわり系。

50411
[ マルチグレイン配合レーズンのバターシュガぱん ]
使用酵母>南高梅酵母中種20%

マルチグレインを配合した生地にレーズン混ぜ入れ捏ねた生地。

こっくりとした風味の生地にしたくて

少しの珈琲粉末も配合してます。

決して珈琲を全面に感じてはいけない位の少しの量がポイント。

ほんの少しだけ、
珈琲を感じないほどの珈琲粉末を配合することで

いつものほんわりしたほっこりしたマルチグレイン配合生地を

イイ意味でこっくりした昔っぽい味わいのある生地にしてくれる。

この、こっくり風味の生地とレーズンはホントにあう!

5043

キメの細かいふわんふわんのホワンホワン((w´ω`w))

このパンは焼きたて冷めたてを盾にせず

時間を置いて

一晩寝かせて先ほどおめざにパパと半分コして食べた、

しっとりしてホワンホワンしてるのに

美味しい重さの食感が断然好き。

やわい食感だけの美味しいじゃなく

ちゃんとパンの味を楽しめます((w´ω`w))

ちなみにパラリとふった砂糖はザラメを砕いたもの。

たまに感じるジャリジャリしたザラメ食感がまた嬉しい♪

南高梅酵母。
梅の香も楽しめるシンプルパンも
副材料を配合したふんわりソフトパンまで楽しめそう((w´ω`w))

ちなみに使用した南高梅はこちらです。

梅酒、梅シロップにおすすめ!
本場紀州の南高梅有機JAS うめ 有機南高梅 紀州産青梅 竹内農園 1...

今日から第8弾の予約販売がスタートされたみたいです!

美味しく熟した実を

美味しい時に収穫出荷してくださる南高梅です^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらだけ応援を宜しくお願い致します^^


レシピブログに参加中♪


いつも元気いただいてます。
応援していただけることに感謝いたします!

あんこ

|

« バナナ酵母のフルーツパンケーキと、梅しごと。 | トップページ | ライ麦ルヴァンでカンパーニュと、ベーグル。 »

ハード系パン」カテゴリの記事

甘いパン」カテゴリの記事

+α」カテゴリの記事