« 酵母仕込みの切りっぱなしのリュスティック。 | トップページ | カジュアルにそのままパクリとチョコマフィン♪ »

2013年7月15日 (月)

カットしないで焼いたリュスティック。

1682
[ リュスティック ]
マンゴー酵母中種20%
加水>水78%
粉>はるゆたかブレンド+スーパーファインハード

昨日のマルチグレイン配合のリュスが好評だったため
気を良くしましてまたリュスティックを焼くー。

今日はね

切りっぱなしどころか

カットもせずに、もっと工程をはぶきまして、
長いままそのまま焼く。

パタンパタンと締め付けず
折っただけの生地を綴じ目を下にしまして

焼成時に綴じ目を上に返しましてクープにします。

ちなみに焼成前はこんな感じ。

1681
自然な綴じ目の線がなんとも好みだったり((w´ω`w))

1683
うっかりさんで焦がしました((w´ω`w))

先っぽ焦げた長いリュスをカットしてみる。

1684
水分量高めの生地はしっとりでクラストはバリバリであります((w´ω`w))

1685
粉と酵母と水と塩だけのシンプルパンは

どんな料理にも合いまして

あんこ一人の残り物の遅めの朝食。

1686

暑い夏なので

珈琲濃い目に淹れたら氷をたくさん入れたグラスに注いで
冷たい珈琲を用意。

1687
みんなが食べた残りものの付け合わせを寄せ集めまして

一人分のプレート完成であります((w´ω`w))

・キャベツとスプラウト、パセリと赤ピーマン、
生ハムの粒マスタードドレのサラダ

・定番かぼちゃと、胡桃とレーズン、クリームチーズの
ヒナが大好きサラダ

生ハムのしょっぱさがなんとも野菜に絡んで美味しくて

食べなきゃ体力なくなるか~

夏に負けるか~

って、ホントは食欲なくて用意した食事だったのだけど

一口食べたら意外に美味しくいただけまして

アイス珈琲用の豆じゃなくても

濃い目に淹れて作れば

それなりに美味しいアイス珈琲とともに

1688
美味しく完食((w´ω`w))

家で作る冷たい珈琲は、
雑味がなくなんともクリアでとても好き((w´ω`w))

ごちそうさま。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はこれから

帰宅してきたヒナを荷物持ちし、
買い出しに行ってまいります!

暑い夏でお化粧するのはホントにホントに苦手だけれど

すっぴんで街へ出るのはルール違反になるのでね

気合入れて、ファンデ塗って・・・・

ああ、お化粧苦手じゃ~

顔に何か塗るのってホントに苦手でありますが

自然派で通る歳のあんこではないのでね(泣)

引きこもりあんこ。

家ではすっぴん過ぎまして

友達が急に来たりすると

インターホン越しに

急にくるのはルール違反よー!

って、ほどにすぐに応対できないほどのスッピンで、

ヒナのバスパン(バスケ用の通気性のいい短パン)
愛用してるあんこでありまして

そんなダラリとした生活してるもんだから

たまのお出掛けはめっちゃ億劫感満載であります。

よっっしゃー

って、小さい声やっとこ出して用意しよf((w´ω`w));

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらだけ応援を宜しくお願い致します^^


レシピブログに参加中♪


バナーを押していただくと
一方通行で更新してるブログ主が
読んでくださった方のお気持ちを知ることができます^^

応援ありがとうございます^^

あんこ

                  

|

« 酵母仕込みの切りっぱなしのリュスティック。 | トップページ | カジュアルにそのままパクリとチョコマフィン♪ »

ハード系パン」カテゴリの記事