« 無骨なビスコッティと赤い実のコンフィチュール。 | トップページ | ついに手を出してしまった、デニッシュ角食の話。 »

2013年3月 3日 (日)

復活酒粕酵母とタバチェールと、相棒のガスオーブンの話。

1632
[ 酒粕酵母 ]

冷藏コの奥で眠ってた酒粕酵母復活記念のパン焼いた((w´ω`w))

1633
[ タバチェール ]
酒粕酵母ストレート10%
加水>水75%(酵母分含む)
粉>タイプER

まずはストレート仕込みでシンプル配合、
小さなタバチェール2個だけ仕込み、

ブラックラインに萌え((w´ω`w))

1634
カットしたらまた萌えた((w´ω`w))

そうそう、酒粕酵母のクラムってこんな感じだ♪

ほわっほわっとはじけるカンジ((w´ω`w))

お休みの日のヒナとね

まずは半分にカットして

焼きたて冷めたて

そのまま立ちながら
バリッとカシュッとホワッと、いただきまして

薄くてもバリッと香ばしいクラストを噛みくだくとさ

クラムがホワッほわッと口の中いっぱいに広がってさ~~~

2人で美味しい美味しいって((w´ω`w))

そんでもって

たったの2個しか焼かなかったこのパンを食べながら

もっとたくさん仕込めばよかったんじゃね?

って、JK言葉のヒナに責められまして

あんこもマジでそう思いまして

たったの残り1個はね

休日のおやつサンドにしていただいた~

16310
[ 冷凍コに残ってた数枚使用のスモークサーモンサンド ]

スモークサーモン&トマト&
クリチ粒マスタードガーリック&グリーン

この即席クリームチーズのソースがいたく気に入ったヒナが

もうパンないの?あ~~、もうないのかって、
また何気に2個しか焼かなかったコト
責められてるカンジf( ̄▽ ̄;)

1638

そんでもって

甘いもんのオヤツも一緒に((w´ω`w))

1635
[ 酵母のチョコレートクッキー ]
酒粕酵母ストレート10%使用。

いつものチョコレートクッキーのバターを減らしまして

その分酵母ストレートを実験的配合。

丸めて一晩放置しまして

粉砂糖まぶして焼きますと

1636

素朴ラブのルックスで焼きあがりまして((w´ω`w))

1637
クーベルチュールたっぷり配合した、濃厚チョコのクッキーと

しょっぱい系サンドで

なんだか美味しいおやつタイムになって
大満足だった土曜日の午後((w´ω`w))

バターかなり減らしたんだけど
サクサクのホロホロな酵母のクッキー、
なんだかまだバター量減らせるカンジで。

だけど焼き菓子に発酵バターの香りは絶対必要で
サクサクの食感だけがあればいいってもんじゃないからさ

バターの風味、大事にしながら減らしてこうって((w´ω`w))

そんなワケで

1631

復活した酒粕酵母で

パンとお菓子焼けたことに感謝しまして

ごちそうさま((w´ω`w))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どんどん使ってるクーベルチュールはこちら♪

日本のチョコは優秀((w´ω`w))

不二製油 クーベルチュール 
スイートフレーク カカオ58% 1kg_ <お菓子材料・パン材料 チ...

あんこンちにも
ポッチンしたこのチョコまたまた本日届く予定~
ママパンさん、誠実配送で安心ネットのお買い物~((w´ω`w))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あんこンちのオーブン。

14年使ってる、ビルトインの、
あんこと同じオンボロガスオーブン( ̄●● ̄;;

ブログに個体差のあるオーブンのこと書くのは
まぎらわしいばかりでさ
あまり宜しくないのではないかって思うけれど

蒸気立てちゃいけないってのに
バンバン蒸気立ててハード系焼いてて

そのたびに調子悪くなってね

修理屋サンよんで直していただいては

だから蒸気はダメだって。

って、叱られて( ̄●● ̄;;

修理屋サンから

ガスオーブンの場合ね
電気と違って蒸気立てなくても自然に蒸気出るからさ
蒸気はやめてよ~って毎回毎回(泣)

そんでもって修理屋さんの言葉を信じて

バンバン蒸気を立てずに焼いたことあったけど

だけど、

やっぱり蒸気立てず焼いた乾燥しながらのクラストは
分厚くなったり美味しくなかったりで

少し調子よくなってきたオーブンに甘えて

また蒸気立てては

予熱中にまたピーピーピーと
エラー音がなって止まるの繰り返し(;ω;)

だけどオーブンの前で一人で悶々としながら

あ~でもないこ~でもないって少ない脳みそフル活動させて
焼いてるのが楽しくて
きっとココにきてくださる大半の方がそうだって思う~((w´ω`w);)

少しずつ蒸気量実験して
少量の蒸気をなくさずに美味しく焼くことができるかって

今の焼き方見つけて、やっとこなんとか
あんこが食べたいハード系のパン、
オーブンの機嫌もそこそこに保ちながら
なんとか焼くことができるようになって

今ではオーブン予熱始める時、
生地入れする時にさ

じゃ、宜しく頼むよ~(泣)

って、オーブンにお願いしてる。

お掃除するときに

毎回オーブンの扉さすって

お世話になるね~~~って言う。

300度の高温予熱まで5分かかってないと思う、
相棒のオンボロガスオーブン。

毎日毎日頑張ってくれてるよ

14年前、建売のこの家に越してくるって決まったときに

念願のビルトインオーブン入れることができて

本当に本当に嬉しくてね

その頃大好きだったお菓子を毎日焼いてた。

数年前に自家製酵母に出会ってからは
毎日毎日老体オーブンで高温でパン焼いてる。

ただパンを焼く道具だけのオーブンじゃなくなってる^^;

ヒナが幼稚園から高校の今まで
いろんなコトあって
焼成しながらオーブンの前に座って
泣きながらパン焼いたこともあった~f( ̄●● ̄;;

そんでもって
美味しくパンが焼けてくれたりすると

なんだ~いいコトもあんじゃん
って、元気になれた((w´ω`w))

どうか明日もまた動きますようにって思いながら、

深夜にめずらしくブログ更新して
発酵途中の生地確認してから眠りましょうか

って、この生地、
ちゃんと焼いてあげることができますようにって

オーブンの機嫌とりながらヒヤヒヤもんで

こんなカンジで

本日も参加中!
↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

1クリックの応援、ありがとうございます^^

こちらもどうぞヨロシク!


レシピブログ

ありがとう!

あんこ

                      

|

« 無骨なビスコッティと赤い実のコンフィチュール。 | トップページ | ついに手を出してしまった、デニッシュ角食の話。 »

ハード系パン」カテゴリの記事

焼き菓子」カテゴリの記事