« 酵母で作る、ラムとブランデーのドライフルーツチョコケーキ♪ | トップページ | ミルクココアのリボンカンパーニュ »

2011年12月14日 (水)

ショソン・オ・ポム

3222
[ショソン・オ・ポム]

ヒナのピアノの先生に頼まれて焼いた、ショソン・オ・ポム♪

レシピは、青木定治先生の
ガレット・デ・ロワの生地を参考にしたけど

今回は、いつもの折り込みをかえて、
4つ折り×3回。

成形時最終伸ばしもいつもより薄めにして、

ただくときに、ハラハラと大きく崩れる層ではなくて、

細かな層が小さくサクサクと崩れる食感をめざしたつもりの

ショソン・オ・ポム♪

3224

[Chausson aux pommes ]

先生ね、

林檎をたくさんヒナに持たせてくれて、

この林檎で先日のパイを焼いてください~!

って^^;
(少し前にこの林檎のパイをお裾分けした~)

3225

3226

今日、これからお持ちします^^

美味しく召し上がってくださるといいな((w´ω`w))

3221

林檎とシナモン、だけのご依頼^^

発酵バターと林檎の甘い香りで、

もうね、

それだけで幸せ。

一つ、お味見したら、

発酵バターと少し甘めにした林檎のフィリングがピッタンコ、

目指した食感、

パイをいただく時に感じる、
細かな層がくずれる感じも嬉しいぞ~!

一人部屋で、

う~~~ん、あんこ天才かもな((w´ω`w))

って、また独り言だよ(笑)

どアホ

今回みたいに、こうして材料まで用意してくださって
焼いてください、って言っていただけると

自分の作ったものを認めていただいたみたいで
本当に嬉しかったな・・・^^

ピアノだけじゃなく、

ヒナが、近すぎる存在の親や友達に相談できないコトも

この先生にはストレートに話して、
先生もそれをストレートにうけて応えてくださる。

そんな時、先生からヒナの帰宅前に
こんなコトがありました、って連絡をくださって

少ししてヒナが目を真っ赤にして帰宅してきたけど、
もう顔は、いつものヒナに戻ってた。

チャリこぎながら、号泣してたら、
すれ違ったオバちゃんビックリしてたわ~!

って、大笑いしてたよ^^;

子供って

こうして、親とは違う、

社会で出会う方々に
大きくしていただいてるんだなって思う。

本日、なんだかしんみりしちゃって参加中^^;
↓↓↓

応援ありがとう~!
にほんブログ村

1クリックの応援、ありがとうございます^^

あんこ

|

« 酵母で作る、ラムとブランデーのドライフルーツチョコケーキ♪ | トップページ | ミルクココアのリボンカンパーニュ »

焼き菓子」カテゴリの記事