« 「針金焼印を押したベーグルで焼き林檎のペーストとカラメル胡桃のクリームチーズの甘いサンドを作ろう」タイトルなが~ | トップページ | 母からの命令で山食を焼く! »

2011年9月22日 (木)

あんこ的残ったパンのいただき方。

残ったパン達全員集合~!
「残ったパン」
ヨーグルトライ+カンパーニュ+ベーグル等
全て、自家製酵母のパン

パパも家で仕事、
ヒナも振替でお休みの今日のごぱん^^

冷凍コに少しずつ残ってたカチカチのパン達の出番だよ~!

バター・にんにく・パセリでカーリックバターを作って、
解凍したパンにぬってスタンバイOK!で。

そのパンと一緒にいただくのは

肌寒い日に最高の
手抜の簡単熱々グラタン♪

一番最初に取り分けるときが嬉しい
「おじゃがと茄子とトマトのグラタン」

簡単グラタン美味しいよ

recipe

1:おじゃがのマッシュを作ってね
よ~~く、練るととても美味しい^^

その上に、冷凍してたとろけるチーズをパラリとのせて~

2:オリーブオイルで焼いた茄子を隙間なく並べたら、

3:即席ホワイトソースもこれまたたっぷりのせまして^^

少しぶつぶつしてるように見えるでしょ^^
これは玉葱。

バターをフライパンにおとしたら、
玉葱スライスを投入し、透き通ってきたら~

小麦粉を好みの量をふりかけて~

粉っぽくなくなるまで炒めてね

牛乳を入れて、木ベラで混ぜて
ほどよいトロりんになったら火から下ろすのだけどね

ダマになりやすいホワイトソースも玉葱を最初に炒めてあると
ダマにならずになめらかソースの出来上がり~
お好みのスパイスで味付けをどうぞ♪
あんこはナツメグ・コンソメ・お塩少々^^

簡単で美味しくて、ホワイトシチューもこの方法で作ります^^

4:その上に、作りおきのトマトソースをたっぷりのせたら・・・

焼いて~

とろりん~最高!

では、熱々のうちにいただきます!

赤と白のごぱんプレート
超手抜の全然こったものやカッコいいものなんか入ってない、
こちらのグラタンだけど

よく練ったマッシュポテトと
茄子のとろけるような食感と
ホワイトソースとトマトソースのコラボの美味しさ((w´ω`w))

具材は少しずつかわるけど
何もない~~っ、さぁ、どうしましょうか・・・って時に
このグラタンをよく作る^^;

熱々のグラタンを

香ばしく焼いたガーリックトーストにのせていただけば、

美味しかった!
ママ~!

ものすごく美味しい!

って、言葉が聞けちゃう♪

本日も手を抜いて
冷凍コの整理もできつつ
美味しくごぱんがいただけました((w´ω`w))

ごちそうさまでした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

台風、皆さまの地域はいかがですか?

あんこの住む東京も強い風と雨で、
築14年のあんこンちは風がふくたびに揺れる気がするほど(泣)

どうか、被害が拡大せずに通過していってほしいと願います・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日も支えていただき参加中

↓↓↓

応援ありがとう~!
にほんブログ村

1クリックの応援、励みになります!

いつもありがとうございます、感謝です^^

あんこ

続きに
あんこの独り言書いてます。
お時間のある方、お付き合いいただけたら嬉しいな。

あんこンちの家の前には
シンボルツリーのオリーブの木が2本植えてあって

少し前に、
台風が直撃してくるなんて思わなかった頃に
夏の間にぼうぼうに伸びた枝をパパと2人でカットしてた。

早朝に、太陽が出て暑くなる前に
なるべく音をたてずにこの作業をすることを

こちらに越してきてからずっと2人で行っている。

パパが枝を切り、

あんこがそれをまとめる。

たまに、2人で少し離れて木を見てね

全体のまとまりを見て

こっちの方をもっとカットした方がいいよね
あっちを少し切りすぎたね~
危うくツンツルテンになるとこだったね

と2人で話ながら、素人2人で枝を切る。

毎回、木の成長は驚くほどに早くて

数ヶ月おきに切っても切っても
2人の手におえるの??
ってくらい枝があちらこちらに伸びてしまうよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

強い風にオリーブの木は大丈夫だろうかって

何度も確認した一日。

身軽になったオリーブの木は、

風の抵抗もなくすっと立ってくれてたよ。

この木みたいに、
太くて自分をささえる根がはっていれば、
余計なものを身につけていなければ、

まわりを吹く風がどんなに騒がしく強くなっても、
すくっと立っていられるよね。

あんこね

見苦しくバタバタと
手段を選ばず自分の周りだけを守って追いかけるのは
美しくないって思ってきた。

それは
本当に大切なものを失うかもしれないっていうコトが
少なかっただけの、

ありがたいことだったのかもしれないな。

数年前、パパが突然に仕事中に倒れて
もうこの家には戻れないかもしれないって時があったとき
あの時、あんこは取り乱しすぎて
小さかったヒナ・両親・妹家族・友達に甘えて
支えてもらってだけど

一番の孤独感を味わったあの時に比べたら

今は根っこのパパがいてくれる安心がある。

オリーブの木を見て思ったの。

この木を台風が襲う前に枝をきったみたいに、
その強い風が吹く前に、
全てを用意周到にしていられることができたら
悲しみなんてないのかなって。

な~~~~んて、

これ以上書いたらアホな弱いあんこ丸出しの
ワカランチンな記事になりそうだからこれで終了~^^;

この記事を読んでくださった方、
わけがわからないよね・・・ごめんなさい!

は~、マイナスなこと書きそうに・・・・・・、
書いちゃった~(||li`ω゚∞)。

パパに言われる~~

大切な友達、(ブログ含む:笑)、に
マイナスなことを言うのはやめなさい。
君の気持ちが軽くなったぶん、
それを受けた友達は重くなるんだよ
大切に思うならば、愚痴を言うのはやめなさい。

って(泣)

だけど、仕方ないの

人間だもの。

またパクリか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

応援ありがとう~!
にほんブログ村

読んでくださってありがとう。

と、いうわけで

あんこの根っこのパパに甘えて
祝日週末を利用してヒナと一緒に実家へ帰省して、
娘へと戻りまして、
親孝行してるつもりで娘孝行してもらい、
思い切り甘えてきます!

帰省中、コメント欄は閉じますね。
のんびりな実家時間。
ブログで一方通行になってしまうけどお話させてください。

また、明日も遊びに来てください。

あんこ

|

« 「針金焼印を押したベーグルで焼き林檎のペーストとカラメル胡桃のクリームチーズの甘いサンドを作ろう」タイトルなが~ | トップページ | 母からの命令で山食を焼く! »

ハード系パン」カテゴリの記事