« お知らせと、シードミックスのバゲット:レーズン酵母 | トップページ | 実家野菜のタルティーヌを酵母ストレートカンパーニュで作ろうか »

2011年8月 6日 (土)

実家へのお土産カンパーニュ

N2 実家へのお土産カンパーニュ
レーズン酵母中種30%
加水>75%
粉>タイプER+レジャンデール+スーパーファインハード

N3

このカンパーニュのほかに・・・

N1

上のカンパーニュの生地で
紫蘇とトウモロコシのパン

チョコパン

紫蘇とトウモロコシのパンは、
紫蘇は、生のままちぎって入れて
トウモロコシは蒸して冷凍してあったものを入れて
一巻き成形して焼いた^^

このパンで実家へ帰省する前の、
あんこ達とパパのお昼用サンド(とり照り+トマト+茄子)
ついでに作ったよ~

と、いうコトで

約1年半ぶり??で実家へ帰省してきました^^

持参したカンパーニュを
父も母も、すぐにそのまま食べてくれて、

うん、美味しいね、美味しいなぁと
少しずつ口に運んで味わってくれて、

前に送ってくれたパンと作り方変えた?
これまでも美味しいな~って思ったけど、
今回のこれは、もっと美味しくなってるね。

うんうん、作り方、変えたよ~
親ってすごいね、
たまにしか送らない娘のパンの味をしっかりと覚えていてくれて、
作り方を変えたことまでわかっちゃうんだ。

N4

雨があがって、庭に出て見た、裏庭のつゆ草や、

あんこが子供のころは使っていた古井戸に蓋をし、
重なるように植えた無花果。

父のブルーベーリー。

母の、草花。

たった1年半前に見た、それとは少し違って
年老いた両親の現実を少しだけ感じざるを得ない、庭。

それでも、父も母も娘達に送るために作ってくれてる畑の野菜、
母の手作りのお味噌、

N7

このほかに、おじゃが、ミョウガ、スイカ、トウモロコシ、、

これも、あれも持っていきなさいと
たった、数日の帰省の最終日に持たせてくれたものがたくさん。

家に戻って、

N8

新鮮なうちに
まずはそのまま食べて、残りはセミドライにしてからオイル漬けにしたり、

N9

父のブルーベリーをジャムにしたり
冷凍したり、セミドライにしたり、

父が摘むと、熟した美しい紫のブルーベリーだけなのに、
あんこ達が摘むと、写真にあるように小さい実も一緒に摘んでしまう。

それ一つとっても、愛情が違うのかな~と、思っちゃう^^;

あんこにできることは
無駄なく、美味しくいただくことかな。

と、いうコトで、

実家で娘に戻り、昨晩帰宅し妻へと戻り、

ぼけ~と実家ボケしながら、
このブログを久しぶりに更新してます^^;

誤字脱字バンバンで、また再開しまして、

頑張って復活参加中
↓↓↓

応援ありがとう~!
にほんブログ村

更新していない間も、遊びにきてくださり、
応援の1クリックもありがとうございました(;ω;)
もう、忘れられちゃったかと思っていたからマジ嬉しかったです!

あんこ

続き」に、あんこの独り言を書いております。
お付き合いしていただけたら嬉しいです^^

約1週間の帰省中の間、ブログを更新していなくて、
今回、PCも持参しなかったから
ネットと遠いところにいまして、

そうなると、あんこのコトだから

いっそのコト、夏いっぱいお休みしちゃおうかな~
とかって、なまけ癖が頭の中を占領しながら車を運転して、

昨晩、帰宅しました^^;

ヒナの受験があったりして、帰省するのを我慢していたけれど、

それでも、1年半ぶり・・というのは、

両親・家・実家のワンコ、ホーリー・庭・畑
全てが、以前に記憶していた、それとは違って

全てが、
たった1年半ぶりに会った両親を取り巻くものが
こんなに年老いてしまうとは、と

娘の40代のあんこの歳のとり方とは
違う早さで進んでしまっているんだ、と

受験なんかを理由に帰省しなかったことを
まずは後悔した。

1年半って、とても大切な1年半だったと今更に気付いた、
今回の帰省。

実家からこちらに戻る時に、毎回見送ってくれる親を
車のバックミラーで見るたびに、

あ~、どうして遠くへ嫁いでしまったんだろうって、
茨城と東京は、近いけど、
もっと遠くに嫁いでる方はたくさんいるけど、

それでも、あんこにとってやっぱり遠い。

もし何かあったときに、あんこはすぐに帰省し
顔を見ることができるんだろうかって考えずにはいられない。

こちらに戻る日に、

午後一で帰ろう・・・・・・・から、
夕方まで・・・・・・・、になって、

夜まで一緒にいようか・・・・・と帰宅する時間を延ばして
夜の高速をとばして家に帰ってきた。

父がね、いい年をした娘に
ガソリンは入ってるか?
あまり、とばすなよ。

ヒナちゃんは、かわいいなぁと、何度も言うの。

これって、反則ワザだよね。

この夏、もう一度帰ろうって気持ちにさせられたじゃない!

どんどん帰って、
どんどん甘えさせてもらう!

というコトで、

こちらも甘えさせていただいてもいいですか((w´ω`w))?

↓↓↓

応援ありがとう~!
にほんブログ村

アップしてない間、
あんこちゃん、どうしてるかな~の1クリック、
本当にありがとうございました!

あんこ

|

« お知らせと、シードミックスのバゲット:レーズン酵母 | トップページ | 実家野菜のタルティーヌを酵母ストレートカンパーニュで作ろうか »

ハード系パン」カテゴリの記事

コメント

ゆかりちゃん~こんち!

しばらくぶりの家への帰省~^^;
親はいつまでも元気で若くていてくれるもんだと
ヒナの受験もあったりして、
自分の都合よく解釈してて、本当に親不孝だなぁって
今回の実家の庭?をみて思い知った感があるよ~(泣)

父は車の運転がすきだから、
茨城と東京の中間地点の観光スポットでたびたびデートはしていたけど
その時は、父も母も余所行きの顔なんだよね^^;
家で無防備の父と母を見たら、なんだか切なくなったよ^^;

ゆかりちゃんは妹さんのお世話や家事、
全てを自分で解決してクリアしてやってきたんだと、
あんこは、以前のブログでのゆかりちゃんしか知らないんだけど
こうしてくださる温かみのあるコメントでゆかりちゃんが
あんこより若いのは重々承知のすけ(笑)なんだけど、
ふっと、あんこより大きくて(身体のコトじゃないよ~笑)
包みこんでくれるような、そんな感じがしてるんだ~^^

実家からのブルベリ等で作ったもの~^^
そう、実家にもってくつもりだよ~♪
このお盆にまた帰省しようって思うのよ
これまでの親不孝を庭の草むしりで許してもらう浅はかな考え!(泣)

ゆかりちゃんのブルベリサワー!
色もキレイで、爽やかで夏にピッタリじゃない(≧∇≦)
たくさん、摘んであんこもマネっこしよ~!!

投稿: あんこ/ゆかりちゃん | 2011年8月 9日 (火) 09時43分

ぼんじょるのサン、こんにちは^^
こちらこそいつも温かいコメントをありがとうございます!

結婚して、自分だけの考えで行動することがなくなって
父と母の娘なんだけど、
母であり妻でもあって、

帰省するたびに、おセンチになってしまうんですよね^^;

19年もたつのにな~~

この野菜をどんな思いで作ってくれたんだろうかって
そう思うだけでありがたいです^^

応援もいつもありがとうございます!!

投稿: あんこ/ぼんじょるのさん | 2011年8月 7日 (日) 23時49分

はっちサン~こんち^^

お仕事が忙しいのに、来てくれてありがとね~!

この、両親への思いって
結婚してからずっと感じてる^^;
きっと住んでる距離じゃなくて、
あんこが、父と母の娘だけじゃなくなった、、ってことが
その思いにつながってるのかな・・・

父も母も、あんこがパパの奥さんでヒナの母親であることを
絶対に一番に嬉しく思ってくれてるのになぁ。

あんこも、父と母があんこにしてくれたように、
いつかヒナがこの手を離れて行った時に
今の父と母のように、迎えてあげたい^^
どうかママ達のことは心配しないで、
自分の生活を一番にねって言ってあげられるようになりたい。

あ~~~、親にならなきゃな~!
精進しなきゃだ!

はっちサン、相変わらずにお仕事忙しそう・・・
ゆっくりしてね、、なんて、頑張ってるはっちサンに言うのは失礼だね^^;
でも、身体が資本だからね~~健康があってナンボよ~

だからやっぱり言う!

少しはゆっくりするんだよ~~~!!

投稿: あんこ/りとるはっちさん | 2011年8月 7日 (日) 23時44分

naoちゃん~こんち~^^

禁断症状、でかかってくれてマジありがとう~!

も~、メールちょうだいよ~!

あれだね、
ほんの1週間弱なのにさ~
帰宅後、パン焼きの順番、一瞬とまどうのね~(泣)
こんなに簡単に忘れてしまうのか!ってな感じよ~(;´▽`A``

母って、はっきり言葉にして言ってくれるんだけど、
父は、こんな風に何気ない言葉で反則ワザ使うのよね~^^;

この反則ワザが、けっこう胸にズキュンとくるんだよね~☆

投稿: あんこ/naonaoさん | 2011年8月 7日 (日) 23時24分

sabiaサン~こんにちは^^

夏の帰省ってどうしてこんなに
おセンチになっちゃうんだろうか~( ̄▽ ̄;)
って、思うの・・・

でも、あれだね、
こうして帰省できる実家があるってことは
本当に幸せだと思う!

いつまでも元気でいてもらわなくちゃな~^^

投稿: あんこ/sabiaさん | 2011年8月 7日 (日) 23時16分

まべちゃん~こんち^^

結婚してさ~
あんこが両親の娘であることはかわりないんだけど、
娘である前に、パパの奥さんになって
ヒナの母親になって、
両親のことはとても大事なんだけど
いつもいつも一番に考えてるわけじゃなくて
あんこが考えるのはヒナのこと、パパのこと
自分が結婚して作りあげたこの家族なんだよね。

一番に考えたいけどそれができない、し、
やっぱりヒナがパパが大事だし
順番じゃないんだけど、これを考えると本当に切ない(u_u。)

父も母も、自分達の娘である前に
あんこが母であって妻であって、
幸せに暮らしていくのをのをのぞんでるんだけどね、絶対。

だから帰省したら、思い切り娘で甘える!
ヒナにとってはじいじ・ばあば。
あんこにとっては、お父さんとお母さん^^

いつまでも元気でいてもらわなくちゃ!

投稿: あんこ/マベリーノさん | 2011年8月 7日 (日) 23時13分

る~ちゃんママさん~こんにちは^^

今回、急にバタバタと帰省することになってしまって
考えていたものとは違うパンだけしか作れなくて^^;
父の好きなお菓子も作りたい、
あれもこれも~って思っていたのになぁ(;´▽`A``

る~ちゃんママさんのブログからも
る~ちゃんママさんのご両親がとても素敵な方だってわかりますよ~!
そんな、あたたかい中で、る~ちゃんはスクスクと育ってるんですね~^^


投稿: あんこ/る~ちゃんママさん | 2011年8月 7日 (日) 23時03分

だるまやサン~こんにちは^^

だるまやサン、夜中にメールを送られたんですね~(;ω;)
だるまやサンは、本当に遠いもんなぁぁ・・
でも、メールや電話、手紙で親御さんにご連絡をとられて
きっとそのたびに親御さんは娘のだるまやサンが自分達を思ってくれてる~って
それだけでいいんだろうな~
親って、本当に損得勘定なしで、ものすごい愛情をくれますよね^^
あんこは、ヒナに同じ、それ以上の愛情をあげることができるのか??
まだまだ、「親」になれていないと思うんですよね^^;

だるまやサンがおっしゃるように
元気でいてくれるだけで感謝、、うんうん本当にそう!
あんこもそう思う!!

どうかいつまでも元気でと願います。

投稿: あんこ/だるまやさん | 2011年8月 7日 (日) 22時58分

aukoさん~こんにちは!
待っててくれてありがとう~~(;ω;)

結婚して実家へ帰省するたびに、
行くときは、とても嬉しい気持ちでいっぱいなのに
帰ってくるときは、
なんとも言えない申し訳ない気持ちで
いっぱいになってしまうの~
結婚して19年もたつのにね~^^;

aukoさんが
>両親に何ができるだろうか。。。
この言葉、ずしんときました
あんこも、今一番思うのが、このコトなのよ~
両親に今、何ができる?のか、、
多分、父も母もあんこにそれは望んでいなくて
いつまでも自分達が娘であるあんこを守ってる思いを
持っていたいんじゃないかって思ったりもしてね。。
だから、あんこのできることは
父・母の前では、娘でいることなのかな~って思ったり^^

40代半ばになって、親とこうして過ごせるだけでも
幸せだね^^

紫蘇とコーン♪
これね~夏のパンって感じでよかったよ~♪
紫蘇って和のバジルだよね~o(*^▽^*)o
大好きだ~!

応援もありがとう~!

投稿: あんこ/aukoさん | 2011年8月 7日 (日) 22時47分

おかえりなさい。運転お疲れさま。
茨城なんだねー、おうち。
近い近い! でも、近いと思うとかえって足が遠退くよね? 私は今でこそ実家がチャリ5分だけど、結婚して娘が1歳半になるまでは新潟→東京で。 車片道5時間。新幹線と電車使っても乗り換えとかでやっぱり5時間…。 だから、遠い、遠いという気持ちが常にあって、むしろ帰りたくて帰りたくて、今よりもたびたび実家に行ってたような気がする。。
子育てで一番不安で寂しい時期だったのもあるけど。

私はあまり親に甘えるタイプではなくて、実家にいくとむしろ家事とか手伝って忙しくて(笑)母はらく、みたいなパターンなんだけど、私なりにそれが親孝行だと思ってて。 甘えるのも親孝行になるんだなとわかったのは、子供を産んでからかな。。 子育ての先輩として頼って甘えて……多分、今まで甘え方がわからなかったのかも(^^; 

お野菜やブルーベリー、なによりも素敵なお土産じゃない! ぜいたくなお土産だなー。 またそれを使ってパンやお料理をして、おいしかったって言うことが親には頑張る力になるんだろうなぁ(^^) きっとなにか作ったら、ご実家に送るんでしょう(笑)?

ブルーベリー、私も大好きで、今日売り出しでたくさん買って、半分ブルーベリーサワーを漬けました。 今年は漬けるのにはまっていて(笑)プラム酒、ドライフルーツとナッツのブランデー漬け、パインサワー、コーヒーリキュール、あんこさんの甘酢漬けをみたら私も作りたくて新しょうがも漬けたよ(笑) 今度は福神漬けを作る予定。。  ひなちゃんも、田舎でちょっとのびのびできたかな?

投稿: ゆかりちゃん | 2011年8月 7日 (日) 21時16分

あんこさん、こんばんは。
いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

御実家から戻られたのですね。
いろいろと感じられることがあったようですね。
たまの里帰りは景色が違って見えますよね。
私も経験がありますので、お気持ちはよく分かります。

御両親からのたくさんの贈り物は、とても嬉しいですよね。
贈り物のひとつひとつに愛情が込められていることは間違い無しですね。

本日のブログを拝見させて頂き心がほんわかと温かくなりました。

全部ポチッと応援させて頂きます。

投稿: ぼんじょるの | 2011年8月 6日 (土) 22時58分

お帰りなさい^^
なんか、なんか、ジーンとくるお話しのお土産。
私なんか隣に住んでて今のあんこさんの気持ちをずっと感じてるんです。
離れて暮らすようになり3年半。
となりなのに実家がとっても遠く感じるんです。
変?
ホントに母たちの時間の流れ方は
私の流れ方とは全然違う。
そんなに急がなくてもっていうくらいに。
そこそこの年になったら、楽に人生終わらせたいなぁ
なんてホント甘い考えで。
両親が良いも悪いもその生きざまを見せてくれてる気がしてなりません。
親と子の関係は、どんなに年を重ねても変わらないんですよね。

すっかり自分のブログは放置状態・・・・
気が落ち着かないんです。
なかなか寝付けないし、目が覚めると一番に
「今日は何をしなきゃいけない日だっけ?」
「今日は何曜日?」
ってね。
頑張らないと・・・・

久しぶりにあんこさんのパンに癒されました。
充電完了!

投稿: りとるはっち | 2011年8月 6日 (土) 16時01分

あんこしゃ~~ん、こんち~。

でもってお帰り~・・・お帰り~・・・。
待ってたよ~、寂しかったよ~・・、禁断症状でかかってたよ~。
何回メールしようかと(帰ってこい~・・・ってね)思ったよ~。

禁断症状でかかってるときにタイミング良く、帰ってきたあんこしゃん・・・。

反則技だな・・・(あんこしゃんのお父さんと同じだ~)
やっぱり親子じゃんかっ・・・。


お土産のパンも美味しそうだ~、どれもこれも親子の縁のパンだね~・・・。

おっとじかんだ~、また夜にゆっくりくるね~。
とりあえずご挨拶まで~。

投稿: naonao | 2011年8月 6日 (土) 12時45分

あんこさん、おかえりなさい~です

あんこさんの記事を拝見して、わたしも遠方の両親のことを思いました。
早く帰ってあげるのがいいかも~と心も揺らいでます(笑)

素敵なご両親ですね、こんなにたくさんのお野菜を作られていて、味の違いまで言い当てるなんて!!
それに、お庭も素敵❤
あ~やっぱり早く帰りたくなってきた(笑)

投稿: sabia | 2011年8月 6日 (土) 11時47分

あんこさーん おかえり~~~ヾ(≧▽≦)ノ
こころ温まる、それでいてちょっとおセンチになる(センチメンタル)記事でした。
子供と言うのは、やっぱり いつまでたっても子供。かけがえのない、自分の子供なんですね。
ご両親・あんこさん双方の愛情が文章ににじみ出ています。
素敵な親子ですね。将来のヒナちゃんとあんこさんみたい。

>あんこの歳のとり方とは違う早さで進んでしまっている
↑ この一言にハッとさせられました。マベ達は普段、未来あふれる子供ばかり見ていますから。
ただ、ご両親がご健在なうちに気付けたのはとってもラッキーですね。
いっぱい甘える。そして、世話を焼かせてあげる?のも
親孝行の一つなんじゃないかな?(*゚ー^)

↓ マベは、パンはパン派で~す♪

投稿: マベリーノ | 2011年8月 6日 (土) 08時29分

あんこさん、おかえりなさい。

美味しそうな魅力いっぱい、愛情たっぷりパンを持って行かれたのですね。
すごくおいしそうですもの。

そしてご両親のこと。
うん、うんと頷きながら拝読させていただきました。
幸いるーママ一家は、パパもママも実家が近く。
とても恵まれた環境です。
でも、だからこそできる親孝行、しっかりしたいなって思いました!

投稿: るーちゃんママ | 2011年8月 6日 (土) 07時38分

あんこさん、お帰りなさい。

なんかワタシも実家帰りたくなった~。
夜中だから取りあえず即効メール送った~。

親のありがたさって年々大きくなりますよね。
老いて体力も落ちて来てるのに、
いつまでたっても子供の為に
イロイロしてくれるんですよね。
「子供に心配かけないようにしないと。」なんて
口癖のように言うんだけど、
元気でいてくれるだけで大感謝だな~。

ご両親が育てられた野菜や果物ピカピカですね。
見るからに美味しそう。
こりゃぁ、栄養だけじゃなくて愛情もたっぷりの
証拠だわぁ。

今夜はちょっとしんみりしちゃいました~。

投稿: だるまや。 | 2011年8月 6日 (土) 06時27分

あんこさん、おかえりなさぁーい!
復活お待ちしてました!
お土産のぱっくりクープのかっこいいカンパ!紫蘇ととうもろこしのパン、チョコパン、どれもかっこいいし美味しそう!
紫蘇ととうもろこしの組み合わせって誰も思いつかないですよね!興味津々です。
サンドもボリューム満点で美味しそう!

ほんと親ってすごいですよね、子供のこと何でもわかっちゃう。パンの味もそう。。。愛情なんですよねきっと。
私も子供にこれだけの愛情を注いでいるだろうか、そしてこれだけ愛情を注いでくれてる両親に何ができるだろうか。。。考えさせられました。
私の実家は隣りの市なのですぐにいける距離だからそんなに考えなくて済んでたのでしょうね。。。

立派なお野菜に手作り味噌。。。素敵なご両親ですね
それをまた素敵に加工して美味しいものをつくるあんこさんとっても素敵です。
またこれらでどんな素敵なパンやお料理ができるのか楽しみにしています!

ぽちっ!

投稿: auko | 2011年8月 6日 (土) 02時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お知らせと、シードミックスのバゲット:レーズン酵母 | トップページ | 実家野菜のタルティーヌを酵母ストレートカンパーニュで作ろうか »