« 美しいヨーグルトライ | トップページ | かぼちゃと謎の緑のお豆の餡のミルフィーユ »

2011年8月23日 (火)

焼きたてレーズンパンの朝ごぱん

221 レーズンぱん
ブルベリ酵母ストレート20%
加水>70%(酵母分含む)
粉>レジャンデール+タイプER
塩・レーズン

レーズンぱんが食べたくなって仕込んで
焼く!

222 このレーズンぱんを焼けるのを待っての
ゆっくりめな朝ごぱん^^

223 レーズンぱんが食べたい!
って、焼いちゃったけど、

うちには、先日の山食の少しだけ残ったものや、
昨日アップしたヨーグルトライもあるーf( ̄●● ̄;)

なので、

お好きなものをどうぞheart
形式。

ちなみに一番人気は、中途半端に残ってた山食!
山食人気不動~。

実家よりくすねてきたもらってきた鉄鍋で、

224 ホッコリおじゃがの牛乳煮を作ったら・・・

アラ、不思議~~!

ヒナが大好きでよく作るコチラを鉄鍋で作ったら・・・
ほっこりがなんて美味しい!

鉄鍋におじゃが+牛乳+ナツメグを入れてグツグツ煮て、
お塩少々で味付けして~、

パルメザンと黒胡椒、
所々にバターをおいてオーブンで焼くだけの
超簡単じゃがいも料理^^

たったこれだけなんだけど、
大好きなおじゃがを充分味わえる((w´ω`w))

ココで大事なのは、玉葱やベーコン・あれやこれや入れないこと!
入れちゃうと、ダメなの。
あ!とろけるチーズもダメなの。
美味しいんだけど、チーズが主役になっちゃうから。

主役はおじゃがの味を大切に((w´ω`w))

それをお皿に盛りまして

225

ものすごく普通の朝ごぱん♪

これね、サラダにドレッシングをかける前の写真^^;
熱々のおじゃがをいただきたくて、
気が急いちゃってパシャリ(;´▽`A``

ちなみにドレッシングは
味噌(母の3年モノ)+粒マスタード
+マヨ+オリーブオイル+酢で作った、味噌ドレだった♪

ヒナのいい加減配合のこのドレッシング。
なかなか美味しいよ^^

普通の目玉焼きで、使用のこの卵は、
先日の実家帰省のときに購入してきた茨城の地鶏の卵^^

実家の近くのお店に出店されていて、
「がんばっぺ茨城」
の、旗がありました。

と、いうコトで「続き」より
ちょっとだけマジメなおしゃべりを書いてます^^

お時間のある方お付き合いいただけたら嬉しいな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

頑張って今日も参加中
↓↓↓

応援ありがとう~!
にほんブログ村

明日も来ようかな~って思っていただけたら、
応援の1クリックをヨロシク!

ありがとう!

あんこ

※これから先の話は、あくまでもあんこの考え方です^^

たくさんの方が、この卵を買われていました^^

地元の方や、あんこのように帰省してる人・観光の方。

あんこができることは、
毎日の生活を普通に暮らして
普通にこれまでの食材を買って調理し、いただく。

何がいい食材で、
何が悪い食材なのかな。

こちらへ戻り、
お店で茨城の青々とした新鮮なピーマンを見ながら、

あるご高齢のお客さん達が、

茨城のものは・・・

と、会話されていました。

はっきり言って涙が出そうになりました。

個々に、考え方があり、家族を、自分を守るすべで、
消費される・されないは、自由なのに、

こんなことになるまで、あんこだって
自然に無農薬・有機のものを
選んで嬉々として買っていたのに。

何がいい食材で
何が悪い食材?

有機?無農薬?
今の問題を抱えてしまった食材達?

今回のことで、
今まで震災前まで
自分の中で、この「いい」「悪い」の線引きをしていた自分。

天から恵まれた野菜や食材に勝手に線引きしていたよ。

父の友人で、
北茨城でお茶を作られている方がいらっしゃいます。
先日、出荷できない数値が出てしまい、
大切に子供のように作ったお茶の葉を摘んで
廃棄されたと聞きました。

農家の皆さん、ほとんどの方が

真剣に今と向き合って、誠実で、

だからこそ、お店に出荷されているものは信じたいと
あんこは思うんです。

あんこの力なんてものすごく小さいけど、

これまで、こんな小さなブログでもネット上に載せることで、

応援しているはずなのに、

ある方向から読むと読んでしまうと、

あんこ自身が「間違った風評」を
生んでしまうことになるかもしれないと、
自分だけで「がんばっぺ、茨城!」と思ってきました。

だけど、叩き売りのようにされた、
我が故郷の野菜を見るのはとても辛くて。

とても躊躇して、

反映のボタンをクリックするのを考えるけど、

これを読まれた方でいやな思いをされた方には
素直にごめんなさいと謝りたい。

でも、最後に

がんばっぺ、茨城!

|

« 美しいヨーグルトライ | トップページ | かぼちゃと謎の緑のお豆の餡のミルフィーユ »

ハード系パン」カテゴリの記事

コメント

sabiaさん、こんにちは~!

生産者の方がいてくれるからこそ
自分達が生きることができてるんだって
本当に思うよ~!

「こだわり」という言葉を
よく無農薬・有機等を扱っている本等で目にするけど
こだわりってなんなのかな?って考えるようになりました。
今、手にして口にできるものは全てが尊いって思います。

長い夏休み、いかがでしたか~!
充電されてまたパン焼きですね~(≧∇≦)
楽しみです~♪

投稿: あんこ/sabiaさん | 2011年8月28日 (日) 08時59分

香織さん、お返事がとても遅くなってしまってごめんなさい!!

香織さんのご実家も茨城ですか・・・!
茨城、畑も田んぼも青々としてましたよね^^
あんこにとっても大切な故郷です。。。

大切なじいじ・ばあば、妹家族・友がいてくれる場所・・!

がんばっぺ、茨城!
だよね!!!

投稿: あんこ/香織さん | 2011年8月28日 (日) 08時50分

まべちゃん、お返事がとても遅くなってごめんなさい!

でね、今更にレーズンの量のことだけど~(遅くてごめん~)
あのさ~
あんこが量ってるわけがないじゃんか!
目分量目分量!
レーズンの在庫がたくさんのときは、気持ちが大きくなって爆入れし~
在庫が残り少なくなってきたときは気が小さくなって
ちょびっとしかいれない~!
あんこ、いっつもこんなんだよ~ぅf( ̄◆ ̄;)

>鵜呑みにしないよう、気をつけています・・
これが一番大事だね!!!
うんうん、あんこもそう思うし、そうして行きたい!
意見は意見として聞いて、自分の意見と重ねて
また先へ進むことが大事だと本当に思う。

いつも素敵な言葉をありがとうね~まべ~

投稿: あんこ/マベリーノさん | 2011年8月28日 (日) 08時46分

mimuさん、お返事がともて遅くなってしまってごめんなさい!

茨城がご実家のお友達の言葉、、、
こんな言葉が、今回の帰省で、
こちらへ戻るあんこへも届きました。。


mimuさんが書いてくださったように
>テレビや新聞で見たり聞いたりするのと違う生の声
このことが本当に多すぎて胸が苦しくなるよね・・
あまりにも報道されている気持ちとの差がありすぎて
本当に悲しくなるのです

がんばっぺ!って、あんこも温かくて大好き!
今の気持ちそのもの。
茨城は、緑が多くて畑も田んぼも青々としいて
キラキラしてたよ~!
このたくさんの緑がどうか排除されませんようにって
強く思います。

mimuさん、いつも温かいコメントをありがとう・・!


投稿: あんこ/mimuさん | 2011年8月28日 (日) 08時40分

く~ちゃん、お返事とても遅くなってしまってごめんなさい!

震災があって、いろいろなことを考えるようになったよね

うちではこうしよう、私はこうしていこうって
ほとんどの方が皆さん、そう思われたと思うの

一般的は、頑張ろう!のスローガンをかかえて
言われているのに

く~ちゃんが書いてくださったように
>違う意見だったりするから
私は黙ってしまう。
小さい私達の身近な社会では
ある意味、本音?大勢の人にむけて・・・ではない、意見。
むしろ、く~ちゃんが黙ってしまうように
その意見の方が「正解」で
「食べる」を選択した側には
家族のことをちゃんと考えてるの?なんて言葉で、
「不正解」の判を押されてしまいがちな気もします。

いつも、ならばTVから流れてくるあの皆の言葉は本心とは違うの?
と、もう一つの「身の保身」に、悲しくなるときもあるの

考え方は自由のに、
ある考え方が、幅をきかしているのも確かで・・・
そんなことをここ最近とくに経験したから
今回のこの記事をアップさせていただいたの

ライブも仙台に限らずに
地元の方が行くのが当然なことだったんだ、、って
数年前に、好き!の感情だけでそのことを追いやって
遠征した自分が参加してしまうことで
地元の方がはずれてしまっていたんだな、って
今更、本当にごめんなさい・・・て思うようになったり・・
震災があって、当たり前のこと、配慮すべきは何か、を
とても考えるようになったよ^^;

く~ちゃんが真摯にコメントを書いてくださって
皆さんが書いてくださって、
本当にありがとう。

こんなあんこだけど、これからもヨロシク!


投稿: あんこ/く~♪さん | 2011年8月28日 (日) 08時23分

Yumirinさん、お返事遅くなってしまってごめんなさい~(^-^;

本当にそうだね、
これまでの生活、今ある生活、
当たり前では決してないよね。

毎日当たり前に口にしている食べものへの感謝。
生産者の方々への感謝。
そしてそれを買うことができるのは
毎日働いてくれるお父さんやお母さんがいるからで。。
あんこもヒナに口が酸っぱくなるほど伝えてる^^;

今回、この内容のブログを思い切ってアップして
皆さんからいただくコメントを読ませていただいて
ありがたくてありがたくて。

いつも温かいコメントをありがとうね~Yumirinさん^^

投稿: あんこ/Yumirinさん | 2011年8月27日 (土) 00時35分

goitigoさん~お返事遅くなってしまってごめんなさい!

最後まで読んでいただいて
本当にありがとう・・・!

goitigoさんが書いてくださったように
手にとることを躊躇したら
結局食べるものがなくなってしまう・・

あんこもね、思うんです
今、新鮮な野菜を口にしない身体への影響と、
新鮮な野菜をいただくことでの影響・・、

どちらをとるかは、自分次第だけど
お店にならんだキラキラとした野菜。
あんこもどんどん食べていきたいです^^
くよくよして怖がっていたら
その方が身体によくない!って思っちゃうの^^;

goitigoさんが最後まであんこのブログを読んでくださって
お気持ちのあるコメントをくださって
本当にありがたかったです・・
ありがとう~~!


投稿: あんこ/goitigoさん | 2011年8月27日 (土) 00時26分

naoちゃん~お返事遅くなってごめんね(^-^;

そうだよね、今はガンバル時なんだよね。。

おきてしまった事を悔いてしまうのは人間だからだし、

でも、
悔いてばかりいられないって
奮起できるのも人間だからだもんね^^

これは決して他人事ではなくて
自分達もいろいろな声にまどわされずに生活してかなきゃね・・。

naoちゃんが書いてくれたように
おいしい、そしてありがたい
この気持ちが大事だとあんこも思うよ~!

冷静に考えていきたいって思う!

コメント、ありがとう!


投稿: あんこ/naonaoさん | 2011年8月27日 (土) 00時13分

あんこさん、こんにちは。
長~く夏休みしてました(笑)

わたしの旦那の実家や母の故郷も農業をしています。
もし、そのつくったものたちが...
と思うと、わたしもきっと悲しい気持ちになってると思います。

無農薬や有機がよくて、農薬使ってるものはダメ!!とか、
○○産のはよくて、○○産のはダメ!!
っていうのは、個々に考えがあって、自由に選んでもいい権利があると思います。
だから、あまり情報や評判に振り回されたくない、
おいしければいいんじゃない?って思います。
自分の舌を信じてたいし、おいしいものを提供してくれている農家さんを信じてます。
それで、将来病気になったりとか?
何かしらの害が出ても、べつにいい。
とまあ、わたし個人の考えなんですが(^^ゞ
ほんと、がんばってほしいです!!
茨城の農家さんも、東北の農家さんも、日本の農家さんも!!

そういえば、レーズンパン久しく食べてない(>_<)
食べたい~

投稿: sabia | 2011年8月25日 (木) 10時20分

久々コメントです。
相変わらずのベッピンなパン達を眺めにブログにお邪魔しました♪
震災の件、私の実家も茨城で、線量も高く、まだ2歳の娘を連れていくのも最初は躊躇しました。
でも。大切な故郷です。
娘の大好きなじいじとばあばに会いに行くのはやめません。
がんばっぺ、茨城!

投稿: 香織 | 2011年8月24日 (水) 14時04分

あんこさん おはっ!

レーズンパン、おいしそう♪ どれくらいレーズン入れてますか?
これだけ見えてるってことは、結構入ってそうですよね。


周りの考えや溢れる情報を鵜呑みにしないよう、気をつけています。
不安で意見を求める事も有りますが(苦笑)
マベは店頭に並んでいるものは、基準をクリアした安全なものだと信じて買っています。

がんばろう 日本!
がんばっぺ、茨城~!!

投稿: マベリーノ | 2011年8月24日 (水) 08時19分

こんばんは〜〜♪

私も震災後…
食ついて、生きることについて家族と話したことがあります。

スーパーで売ってる福島産、茨城産を我が家では買って、食べようって…

でもね、
身近にいるお友達が
違う意見だったりするから
私は黙ってしまう。

長生きしたいけど
自分一人長生きしても…
やっぱり愛する人がいないとね。

楽しい時間も
共有できる人がいて
楽しい〜〜って思える。

食事もだよね。
食べてくれる人がいて
おいしいって言ってくれる人がいるから、作る。。

ライブもね…
秋に行われる某アーティストの仙台でのライブ。
お友達にお誘い受けたけど
やっぱり私より現地の方に行ってもらいたいと思い、断りました。
これもいろいろなご意見があるみたいで…
難しいね。


ankoちゃんいつもありがとう〜
いろいろ悩むこともあるけれど
お互い頑張りましょ〜

頑張れ、ankoちゃん&皆さん!!
頑張れ、ニッポン!!

本日もごちそうさまでした〜〜

投稿: く〜♪ | 2011年8月23日 (火) 21時55分

あんこさん こんばんは。そして遅ればせながらお帰りなさい。あんこさんのご実家はどちらなのかなあと記事を読みながら思っていました。茨城だったんですね。昨日、友人に茨城のジャガイモ、ナス頂きました。彼女の実家も茨城で、いつも頂くんです。もらいにいったら「気にしない?茨城のだけど……」と言われました。「いろんな人にあげたいけど迷っちゃって」とのこと。悲しいよね。先日、原発のすぐ近くから避難している方たちにお会いする機会がありました。テレビや新聞で見たり聞いたりするのと違う生の声に胸が痛みました。「がんばっぺ」という言葉あったかいね!美味しそうな(絶対美味しいに違いない!)ポテトとパン、ごちそうさま~(^^)

投稿: mimu | 2011年8月23日 (火) 21時10分

あんこさん、こんにちは~♪
お久しぶりで失礼します

今は少し落ち着いてきたように思える食材への影響、やっぱりまだありますね。
これからもまだまだしばらくは影響がありそうですが、私もお店で販売しているものは安全であると信じて購入しています。

もとより、食材をあれこれ選べるような収入も・・・って前提もあるけど。

自宅のお庭で家庭菜園を時々することもあるけどほんの小さなスペースでも、お世話をするのも大変だもの。広大な敷地に広がる野菜たちをどれだけの時間と愛情をこめて作ってくれているのかと思えば、本当にありがたく、感謝の思いなしではやっぱりお食事などできません。

子供達にも、食事できることが当たり前と思ったら大間違いだよと常々言っています。普通に食事できること、普通に学校に通いテレビを見てお風呂に入れて・・・こんな当たり前と思っていたことがなんてありがたいことか。恵まれていたことか。

様々な人たちの手をかけて、ようやく食卓にのぼった様々な食材たち。一口一口ありがたく頂きたいです。

そうそう、このレーズンパンもとってもおいしそう♪あんこさんの愛情たっぷりに焼かれて、表情も素晴らしく喜んでますね^^
おじゃがも美味しそう!うん、私ならチーズやらウインナーやら一緒にしてしまいそう^^;でもおじゃがが主役!この割り切りもスパッと気持ちいい♪ひなちゃんのドレッシングも素敵(*^。^*)いつもアイディアたっぷりのあんこさんの食卓に憧れて~ポチッと応援です!

投稿: yumirin | 2011年8月23日 (火) 17時18分

(*゚▽゚)ノこんにちはー
今日もまたおいしそうなレーズンブレッド…
パンの表紙にでてきそうですねー( ̄ー ̄)ニヤリ
ストレートでのそのカッコよさ…ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

記事最後まで読ませていただきました。
私は震災直後、本当になにを選択して食べていけばいいのか?と悩みました。
そうして考えていくと、結局食べられるものは
ほとんどなくなってしまうのです。
でもそれって本当は自分が上の立場にいるような気分になって
現実を見ていないだけのことなんだと思いました。

野菜や果物は作り手の方がおられないと
スーパーなどで買うことも食べることもできないのです。
そのことを忘れてはいけないと思い、
それからは今まで通りに食べてきたものを食べ、

今までと変わらない生活を送るように心がけてきました。
幸いなことに私の周りには、
今回の震災で被害にあった人はいなかったのですが、
それはそれで現実を見失いがちになってしまいます。

今回のあんこさんの記事でまたさらに考えさせてもらいました。
政治とかでいろいろあって総理とか
呑気なこと言ってるな―とか思うこともありますが、
それでもこうして生きていけるのは日本人だからかな?とも思いますし、
結局日本って一番住みやすくて、いいところなのかな?
って思ったりもします。
だから感謝して自分にできることから一つずつ行動していきたいです。

ごめんなさい。
意思表明みたいになってますが…
思っていたことを書かせていただきました。

もし二回投稿してたらごめんなさい。
その場合は先に投稿した方を消して頂けますか?

投稿: goitigo | 2011年8月23日 (火) 15時14分

がんばっぺ、茨城。
頑張ろう、東北。
頑張ろう、日本。

だよね。

私はあんまり、いろんなものを気にせず買っていた母です。
旦那のお給料の中から、食費に回せる分を大切に大事に配分しながら、家族の栄養かを考えて。
給料を考えると、国産肉にこだわることも出来ないことも、多々あり。

でもね、実家の祖母が汗水垂らしてお米や野菜を作ってた姿を見てるので、どんなものでも、作り手は愛情込めて一生懸命、労働をして作ってくれてるんだと思ったら、よっぽどのものじゃない限り、「おいしい、そしてありがたい」って思いながらいただかなきゃな、って思えるようになったの。


だって、作物を作り出すって、家畜を育てて出荷するって、私にはできないもの。
代わりにやっていただけるありがたさや、それを口にできるありがたさ。
何にも変えられないよね。こっちまで、関東以北のものが流通してくることは、あまりないけど、お野菜や果物を見かけた時には買うよ。
こんなことでしか、手助けができないなぁ、なんて思いながら(と言っても微々たるもんだよね。)

お米やさんも言ってた。
店頭に並んでるのは古米なのにねって。

冷静に判断したいなって、消費者の一人として思うよ。

このコメント見て、やっぱり気を悪くされた方がいらっしゃったら、私も素直に謝りたいです。

あっ、パンに触れてないわ。
焼きたてレーズンパン美味しそうだ〜。
三種類ともください〜。

投稿: naonao | 2011年8月23日 (火) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美しいヨーグルトライ | トップページ | かぼちゃと謎の緑のお豆の餡のミルフィーユ »