« 言いたいコトがあり過ぎるカンパーニュ:レーズン酵母 | トップページ | タバチェ:レーズン酵母 »

2011年7月26日 (火)

カンパーニュ生地で、とうもろこしパンを焼いていただく。

C1 とうもろこしのパン
レーズン酵母中種20%
加水>70%(酵母分含まず)
粉>タイプER+スロブレ+スーパーファインハード20%
塩・とうもろこし
作り方>VIRON本カンパーニュ参考
※生地の作り方工程のみを参考にしてます^^

とうもろこしのパン。

もしかして、旬の美味しいトウモロコシを入れたパンを作ったのは
初めてかもしれない。
新鮮なトウモロコシにお塩を少しすりこんで
蒸篭で蒸かして、
まだ完全に粒がかたく大きくなっていない、
少し未成熟さを感じるものが
あんこは、大好き^^

先の、小さい粒のほうはそのままいただき、
太いほうの粒が大きめになってるほうをほぐして使うよ~

C11

成形は、タバチェ成形。
刃で入れるクープとは違って、
薄く伸ばした生地が自然にめくれあがるのが
なんとも表情があって好きかも^^

このパン生地が、冷蔵発酵がすんで
冷蔵コから出したときの生地

C3 出して、見たときに
おおっ、これは絶対に美味しい!って思った((w´ω`w))

いつもより、冷蔵コにしまう前の発酵をゆっくりとって、

それから、野菜室ではなく、冷蔵コの奥の方へしまう^^

参考にしてるVIRON本は、ドライイーストを基本で書かれているので、
酵母使用のあんこは、
あくまでも作り方の作業の流れだけを参考にさせていただいてるよ^^

C10

A10

いつもとかわらないサラダと、
またサバ缶使用、
今回は、ほぐしたものに、
オリーブオイル+オリーブの実を入れてフィリングを作って、
各自、サンドにしていただきましょうか♪

C2

オリーブオイルと粒マスタード、
塩・軽くニンニクで和えた千切り野菜は少しだけしんなりとして、

フワっと、軽いもっちり感のパンにぴったり!

相変わらずに、爪をきっちりといつもカットしているパパも、

これは、うまいね~~!
うん、うまいうまい^^

生地に混ぜてある、ものすごく甘いとうもろこしが
なんともいい味を出してくれてて、いい!

この夏、また作ろう。

最初から最後まで、
思い切りの自画自賛のブログ( ̄●● ̄;;

自分で自分をホメながら

頑張って参加中
↓↓↓

応援ありがとう~!
にほんブログ村

↑↑↑

また、明日も来ようかな~って思ってくださったら
応援の1クリックをお願いします!

感謝します^^
あんこ

続きより、無駄話をグダグダ書いてます^^;
お時間のある方、お付き合いいただけたら嬉しいな。

お母さんのこと自分のこと。

自分にハッパをかけ、そうしながら、
いくら料理が好きでも、
毎日のくり返しの
食事の支度をしたくないときだってある、ダラケのあんこ。

と、ヒナが夏休みに入り1週間ですでにお疲れモードで、
今、台所を出たかと思ったら、また入る、、

それを娘は当たり前のように、二コリともしないで食す。

美味しい?

って聞くと、

美味しいから食べてるんだよ、

どう美味しいの?

だから、美味しいで、それでいいじゃん~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
これだよ(||li`ω゚∞)!

なんて生意気な(||li`ω゚∞)!!

あのね、はっきり言うけどね、

お母さんって偉いよ!

お母さんは、それが仕事じゃんかって言うかもしれないけど
それでも
お母さんはエライ!

アナタは、
せっかくのお休みなのに~~
って、言えるけどさ

お母さんが本当に、何もしないで一日休んだら、
それこそ大変よ。

反抗期の娘との殺伐とした会話で実家の母を思う。

お母さん、ありがとう・・・・・。

あの頃、あんこは言えていたかな(;ω;)

と、いうコトで、
自分で自画自賛して奮い起こして

踏ん張りまして参加中

↓↓↓

応援ありがとう~!
にほんブログ村

ありがとう、感謝です^^
あんこ

|

« 言いたいコトがあり過ぎるカンパーニュ:レーズン酵母 | トップページ | タバチェ:レーズン酵母 »

ハード系パン」カテゴリの記事