« マンゴー酵母で山食を焼いて、朝ごぱん!&今週のお弁当 | トップページ | レーズン酵母でバゲットを焼く!そして食べる! »

2011年6月 6日 (月)

「VIRON」牛尾シェフに教わるハードパン:スペシャルレッスンに参加してきました♪

Viron5_2

VIRON
牛尾シェフに教わるハードパン

2011.6.4
CUOCA

と!
いうコトで!

あんこ、ラッキーにも!
CUOCAさんで行われたVIRON牛尾シェフのデモレッスンに
当選して参加することができましたーーーー!!!!!!!!!!!!!

20名の募集で、
これは~~~、絶対に当たらない~~~

けどっ、
宝クジも買わなきゃ当たらないもんね!
と、ポッチン応募送信♪

数日後、深夜受信メール確認してたら、
当選メールがきているではないか~~~(≧∇≦)
家族が、ご近所が寝静まった時間に

うっそーーーーーーーーーーんっっ!
と、叫び声あげて、
その晩、嬉しすぎて午前4時半まで寝られずに
翌日、えらいめにあった、あんこですよ((w´ω`w))
ミモーマモーになちゃった(泣)

と、いつものように
前置きも長く書けたトコで、

早速行ってみよ~!

Viron4_2

まずは、ドキンドキンで、あんこ、1人で、
自由が丘CUOCAへ!

リアルあんこをご存知の方なら
きっと、こう言う!

えー!
ankoちゃんっ
一人でそんなトコまで
行けたの??

それだけでエライ!

と^^;

Viron2

CUOCAに着きまして、
トップ写真のプリントをいただきましてね、

席に着きましてね、
あんこは、後ろから2列目の席でね
でもね、参加20名小さな会場だから、それでも充分に近い~!
皆さん、とても早くいらしたみたい!
やる気まんまんの空気がなんともまた嬉し(*゚ー゚*)

牛尾シェフの、レッスンが生地作りから始まりまして、

まずは、
牛尾シェフ、バゲット・トラディションの生地作り開始!

全ての一つ一つの工程ごとに、
その生地を全員にまわしてくださり、
参加者は、みなさんボールを揺らして生地の具合を見たり、
写真を撮られたり、

触れてもかまいませんよ~と、
なんとも嬉しい、その生地に触れまして、確認。

あんこ、わざわざ自由が丘までイチデジ持っていったんだけどね、

途中、、、いや、最初から
レンズを通してではなく、

リアルにこの目で、
シェフの生地の扱い方,全てを見たい!

カメラはしまってしまいました^^;

なので、写真はとても少ないのです。

そんな、数少ない写真のうち、
このように・・・・

Viron1

焼きあがったリュスを、
どうしてこのような表面になるか等、
あんこが知りたかった細かなことまで教えていただいて、

時間を通して、その都度、質疑応答ができてね、

もう、みなさんスゴイの!
どんどん、痒いところに手が届く質問をされてくれる!

聞きたかった事、どんどん皆さん聞いてくれる(≧∇≦)

あんこは、そのたびに

そうそう!その質問!それとっても聞きたかったの~!
すばらしい質問!

と、ココロの中で、質問者にお礼をいい、
ぼやぼやしてる間にレッスン終了~☆

そんなシェフがリアルタイムで作ってくださったものと同じ
パンペルデュともう一つのパン、、、
これは、プーリッシュ・ドゥミ?かな??

Viron10

Viron9

帰宅してすぐに、パンベルデュをいただき、

VIRON本にもレシピが載ってるこのパンベルデュ!

うまいです!

蜂蜜が、卵液をさっとくぐらせたバゲットに
オーブンで焼かれるコトでからみつき、
こっくり、なんとも香ばしい香りで
絶対、コレ作りたい!
って、思ったよ♪

デモレッスンは、あんこにとって
目からウロコ!そのもので、

牛尾シェフが教えてくださること、一つ一つが、
どうして今までそのことに気がつかなかったんだろうか・・
いかに自分の頭が凝り固まっていたことを確認しちゃった^^;

例えば、本の中で
成形時のガス抜きで、麺棒で抜くとあって、
レッスン時では麺棒ではなく、シェフが生地を叩く!叩く!
これでもか!って叩くのだけれど、

これは、あくまでラ・トラディション・フランセーズの粉の場合であり、
他のたんぱく量、グルテンが違う粉では、違う扱い方になる、、等、

その小麦ができた風土・環境から教えてくださいました^^

なぜ、硬水のコントレックスをお使いになるようになったのか等、
一つの食材も扱い方によって、味が変わり美味しくなるというコト。。。

あ~~、楽しかったです!

人生で初のレッスン(デモだけどね^^;)に参加し、
やはりプロのお話、
バゲットの生地の扱い方、
とても参考になって帰宅してきたよ~!

せっかく、自由が丘に行ったのにね
この、買い物好きのあんこがね!!!

お土産でいただいたVIRON粉で早く生地を仕込みたくて、
一目散に帰ってきた!(笑)

そんな、ワクワクしなが仕込んだ第一発目バゲットはコチラ

Ba2

バゲット・トラディショナル
レーズン酵母ストレート20%
あんこは自家製酵母で仕込みました^^
いただいてきた、
ラ・トラディション・フランセーズ使用
やんっ、自分で買えない高級粉!
超緊張~!

でも、これがなくなったら、絶対に自分で買ってそうだ((w´ω`w))

Ba1

なんだか、いいカンジに焼けたかもかもかもかもかもかかもかも
かもかもかもかもかもかかもかもかもかもかもかもかも

かもっ!
って、しつこいわ。

Ba6

Ba4 おおおおおおー!

あんこ的には、マックスな蜂の巣(風)ー!

多少の過発酵気味は大目に見る!

うんっ、よしとするー!

じ、自分で言うか( ̄●● ̄;)

まずは、レッスン後、第一発目!

なんだか、仕込んでる途中から、できる気がしちゃうから
全くもって、不思議である。

でね~~

レッスン後に、皆さん、本にサインをいただいていたのだ~!

あれ?

あんこのカバンの中にも、、、

きゃ~~♪
heart本、ちゃっかり持ってきてるしheart

と、いうコトで、、、

Ba5
宝物♪

※レッスン前に、写真撮影の許可をいただき、
また、レッスン始めに、CUOCAの方から
ブログアップするさいの、写真撮影してもよいとの説明がありましたので、
本日、アップさせていただきました^^

牛尾シェフ、CUOCAの皆サマ、ありがとうございました!

|

« マンゴー酵母で山食を焼いて、朝ごぱん!&今週のお弁当 | トップページ | レーズン酵母でバゲットを焼く!そして食べる! »

ハード系パン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124697/51871058

この記事へのトラックバック一覧です: 「VIRON」牛尾シェフに教わるハードパン:スペシャルレッスンに参加してきました♪:

« マンゴー酵母で山食を焼いて、朝ごぱん!&今週のお弁当 | トップページ | レーズン酵母でバゲットを焼く!そして食べる! »